恋裏(こいうら)

恋愛の総合サイト

公開日:

ダブル不倫で復縁する方法。既婚者同士が寄りを戻すにはコツがいる!


『既婚者の彼と復縁したい。』
『ダブル不倫だった相手との復縁は難しい?』

既婚者同士の恋愛はリスクが大きく大変なことが多いですよね。
しかしその分お相手が大切な存在で、別れた今でも忘れられない方は少なくありません。

お互いに家庭があるからこそ、復縁することに大きな壁を感じている方も多いでしょう。

本記事は、ダブル不倫で別れた既婚者の彼と、復縁したいと考えている既婚者の女性向けとなっています。

今回は、ダブル不倫で復縁するメリット・デメリットや、ダブル不倫で復縁する方法を現状別に詳しく解説します。

元不倫相手の彼が本気で好きな方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ダブル不倫で復縁するメリット

ダブル不倫していた彼と復縁したいけど、寄りを戻すことは正しいことなのか。
そう自分に問いかけてお悩みの女性も多いのではないでしょうか。

もちろんダブル不倫は世の中的には許されることではありませんが、復縁することによるメリット・デメリット両方が存在します。

まずはメリットについて、詳しく見ていきましょう。

お互いに配慮した関係を保てる

一つ目のメリットは、お互いに配慮した関係を保てること。

不倫というのは家庭があるからこそ、奥さんや子供のことを考えたお付き合いをしなくてはなりません。
片方が独身の場合、家族への配慮に欠けて不倫関係が終わってしまうことが多いです。

ダブル不倫はお互い既婚者ですし、双方の家族に気を遣って関係を続けることができます。
一度別れているのであれば、復縁することでより適切な距離感で付き合えるはずです。

女性としての自信を取り戻せる

次に、女性としての自信を取り戻せるメリットが挙げられます。
結婚し、夫や子供と毎日を過ごしていると、妻・ママとして振る舞うからこそ、女性として扱ってもらえず寂しさを覚えている女性はいるではないでしょうか。

そのため、ダブル不倫で復縁することで、女として過ごせる時間が増えて自信を持つことができるのです。
恐らく既婚男性側も、男として見てもらえる嬉しさを感じてもらえるので、お互いのメリットと言えます。

不倫をすることで若々しくなる女性も一定数いますよ。

悩みを共有できる

ダブル不倫だからこそ、悩みを共有できることもメリットでしょう。
独身には分からないような、結婚しているからこその悩みを誰しも抱えています。

それを打ち明けることができ共感できるのはダブル不倫の特権です。
もし復縁したら絆もさらに強くなり、誰にも言えなかったようなお悩みも話せるようになるはず。

お互いの本音も言えるようになり、奥さんより心の距離が近い相手になれるかもしれません。

ダブル不倫で復縁するデメリット

次にダブル不倫をしていた既婚男性と復縁するデメリットを見ていきましょう。

罪悪感とリスクが非常に大きい

罪悪感とリスクが非常に大きいことは、ダブル不倫の最大のデメリットです。
今は既婚者の彼が忘れられず復縁したい気持ちが強くても、いざ復縁したら四六時中罪悪感に襲われる可能性が高いです。

そして万が一ダブル不倫がバレたら、復縁したことを後悔するほどのリスクを負うことになるでしょう。
ダブル不倫は2つの家庭を壊す力のある爆弾のようなものなので、それを常に持ち歩く重みに耐えられなくなることもあります。

2人が一緒になる未来はほぼ描けない

2人が一緒になる未来はほぼ描けないというデメリットも存在します。
もし復縁して既婚者の彼を本気で好きになっても、離婚してもらうことはかなり難しいでしょう。

離婚はしてくれないけど好きだからダブル不倫を続けるという、終わりが見えない苦しい関係になってしまうかもしれないのです。
『こんなに苦しむくらいなら既婚者の彼と復縁しなければよかった』と感じる女性もいます。

ダブル不倫で復縁する際の心構え

ダブル不倫のメリット・デメリットを見て、それでも復縁したいと覚悟を持てましたか?
生半可な気持ちで復縁を目指してしまうと、後悔する可能性が高くなります。

ここでは、復縁する方法を見る前に、ダブル不倫のお相手と復縁する際の心構えについてご紹介します。

彼の家族を大事にする姿勢でいる

彼の家族を大事にする姿勢でいることを忘れないようにしましょう。
自分が既婚者の彼と復縁したくても、彼の奥さんや子供を傷つける結果にしてはいけません。

ダブル不倫を続けるためには、お互いの家族に配慮した関係でないとうまくいかないのです。

・お互いの家族を放置してデートに頻繁に行く
・家族が待っているのに『帰らないで』とワガママを言う
・奥さんに張り合おうとする

上記のような行動は、復縁してもすぐに別れる可能性が高くなるので気を付けましょう。

今後の未来をきちんと考えてみる

今後の未来をきちんと考えてみることも必要です。
ダブル不倫は別れない限り、ずっとステップアップしない関係が続きます。

独身同士であれば同棲や結婚と次のステージに進んでいきますが、ダブル不倫にはいわば未来がないのです。
もし本気でお互いに離婚してでも一緒になりたいと思うなら、復縁する前に彼の本心を確かめるべき。

ここで本音を聞いておかないと、今後の未来が分からないモヤモヤするお付き合いになってしまいます。
『もし復縁したら離婚することも視野に入れてくれる?』と未来を見据えた会話をする覚悟はしておきましょう。

【現状別】ダブル不倫で復縁する方法

ダブル不倫は特殊な付き合いであることから、別れた理由や彼との関係によって復縁方法が異なります。

ここでは、現状別にダブル不倫のお相手と復縁する方法をまとめました。
彼とあなたの状況に合わせて実践できるものを試してみてくださいね。

彼から振られた場合

彼から振られれ別れた場合は、あなたの欠点やスタンスを変えることを意識しましょう。
もしあなたの嫌な部分が原因で振られたなら、それを改善する努力が必要です。

そして中には『家族を第一に考えたい』といった理由で彼に振られたケースもありますよね。
上記は、あなたに寂しい想いをさせたくないという、彼の優しさも含まれていると思います。

『あまり会えなくても、あなたと繋がっていれば満足だよ』ということが伝われば、彼も復縁を視野に入れてくれるかもしれません。
振られたという状況でも、2人にとって適切な距離感のダブル不倫を実現させることが大切です。

自分から振った場合

自分から彼を振ったなら、復縁できる可能性は意外と高いと言えます。
まずは早いうちに、安易に別れを切り出したことを彼に謝りましょう。

そして別れたことで、彼がいかに大切な存在であったか話してみてください。
なぜ一度別れてしまったのか、理由や悩みを隠していたのなら打ち明けることも絆を深めるために重要です。

真剣に謝って本音を話すことで、彼も振られたときの気持ちやダブル不倫の悩みを話してくれるはず。
前よりも思ったことを言い合える関係になれば、より親密な不倫関係を築けるでしょう。

まずは『仕事が終わってから10分だけ話せない?』など短時間でいいので会える予定を入れて、徐々に距離を縮めていってくださいね。

不倫バレして別れた場合

どちらかの家族に不倫がバレて別れたなら、とにかく焦って行動しないこと。
彼の奥さんもしくはあなたの旦那さんは、今も不倫を怪しんで目を光らせている可能性が高いです。

そして彼も反省期間である可能性が高いので、ダブル不倫で別れて6ヶ月以上は連絡を取らない方がいいでしょう。
不倫がバレた事件も落ち着き、監視も甘くなったであろう頃に連絡をしてみてください。

この時の連絡はLINE等を使わず、あなただと分からないSNSアカウントなどでコンタクトを取ると安全です。
不倫バレの場合、嫌われて別れた訳ではないので、お互いの気持ちを確認しながら着実に復縁へと進めていってくださいね。

彼と職場が一緒である場合

彼と職場が一緒という状況であれば、会社の人に怪しまれないよう復縁を目指すことが最重要。
恐らく彼も別れた相手と同じ職場であることは気まずいので、まずはフランクに話せる関係になりましょう。

ダブル不倫を過去のことと割り切れるようになれば、次は2人きりになれる機会を作ってください。
そこで『正直別れたことを後悔している』といったことを伝えます。

彼も当時の幸せだった時間を思い出し、復縁を視野に入れやすくなります。
無理に急いで復縁しようとせず、彼をダブル不倫をし始めた当時の気持ちに戻すことを意識しましょう。

彼が子供の学校・習い事で同じな場合

彼が子供の学校・習い事で同じな場合は、とにかく復縁は慎重に。
まずは子供のことを一番に考え行動し、タイミングよく彼と話せる機会があればコミュニケーションを取っていきましょう。

そして意図的に2人きりになろうとせず、運よく2人になれるときを待つのです
そこで復縁の話をし、周囲にバレないように関係を深めていきましょう。

復縁には時間が掛かると思いますが、ゆっくりと寄りを戻していくことが大切です。

【既婚男性の本心を知って彼と一緒になる】
【体験談】職場の既婚者だった彼が奥さんと離婚し、私の元へ来てくれた方法

既婚男性がダブル不倫で復縁したいと思う瞬間

ダブル不倫で復縁したいと思うのは、女性側だけではありません。
男性側も、ダブル不倫をしていた女性と復縁したいと感じることがあります。

最後に既婚男性がダブル不倫で復縁したいと思う瞬間についてご紹介します。

奥さんに結局不倫がバレなかった

奥さんにダブル不倫がバレそうと思って別れたのに、結局別れずに済むと復縁したいと思うようになります。
不倫相手の女性が嫌いになって別れたケースでないため、未練が残りやすいのです。

バレそうと焦って振ってしまったことを後悔する既婚男性も多く、時間を空けてその女性に連絡することもあります。
次こそはバレる心配をしないくらい慎重に不倫しようと、自ら復縁を提案してくるケースも存在しますよ。

ダブル不倫のスリルを思い出したとき

ふとダブル不倫のスリルを思い出すと、またハラハラ・ドキドキ感を味わいたくて復縁したいと思う既婚男性もいます。
恋愛に刺激を求めており、既婚者同士の禁断の恋という状況に酔いしれてしまうのです。

離婚したいと思っている可能性は低いですが、また都合の良い関係になりたいという欲はあるでしょう。

別れてから不倫相手が大切な存在と実感した

たかが不倫相手と思っていたけど、別れてからいかにその女性が大切な存在か実感すると、復縁を強く望むようになります。
男性は、いなくなってから相手の偉大さに気づくパターンが多いのです。

・家族より俺を大事に思ってくれていた
・奥さんよりも愛してくれた
・あそこまで気が合う女性は今後出会えない

など、ダブル不倫をしていた頃より好きという気持ちが強くなることがあります。

奥さんも不倫していた

奥さんも不倫していたことが発覚すると、気が変わって復縁しよう思うようになります。
中には奥さんへの腹いせに、また不倫相手と付き合うことで復讐しようとする既婚男性もいるのです。

もともと不倫相手に気持ちが偏っていた場合、奥さんの不倫がバレたことが原因で、離婚して不倫相手と一緒になろうとするケースもあります。
レアケースですが、実際にお互いが離婚をして、不倫相手同士で再婚をすることもあるのですよ。

まとめ

ダブル不倫で復縁するメリット・デメリットや、ダブル不倫で復縁する方法を現状別に詳しく解説しました。

既婚者同士の複雑な恋愛だからこそ、復縁は一筋縄ではいかないかもしれません。
しかし、焦ったりネガティブになりすぎたりすることはNGです。

着実にゆっくりと既婚者の彼と復縁できるよう、歩んでいくようにしてくださいね。

中には職場の既婚上司と不倫⇒破局⇒復縁し、結果奥さんと離婚してもらえた女性もいます。

現在恋占では、既婚男性との不倫を経て、奥さんと離婚してもらい本命になった女性の体験談を公開中です。

難しいと言われる既婚男性との恋愛成就ですが、こちらの体験談には彼と結ばれるための秘訣がたくさん書かれています。

恋占限定&期間限定で後悔しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【体験談】既婚者の彼が奥さんと離婚して、私の元へ来てくれて本命になれた方法

あなたの2022年上半期の運勢は?

LINEトーク占いの人気占い師による、星座別・2022年上半期の運勢が発表されました!

仕事・恋愛・総合運に関する運勢とアドバイスについてチェックしてみませんか?

さらにお悩みや運勢を占いたい方は、お好きな占い師を選んで、チャットまたは電話で鑑定してみましょう。

著者

恋占(こいうら)編集部

占いと恋愛を中心とした総合ポータルサイトです。 電話1本で本格鑑定が出来る『電話占い』やチャットを使った『チャット占い』、当たると評判の本格占い館など占いや恋愛関連の事を中心に掲載をしています。

このライターの記事一覧

GENRE-ジャンル-

ジャンルー一覧