恋裏(こいうら)

恋愛の総合サイト

公開日:

男性が『好きな相手にだけする』愛情表現16選!本命女性には全然対応が違う


『男性が好きな相手にだけする愛情表現って、私もされているのかな?』

意中の男性が、自分のことをどう思っているかは非常に気になりますよね。

男性の愛情表現は、女性からすると分かりにくく、自分が特別扱いされているかは中々判断できないもの。

本記事は、男性が好きな相手にだけする愛情表現は何か気になっている方向けとなっています。

今回は男性が『好きな相手にだけする』愛情表現を16選にて詳しくご紹介します。

彼があなたにどのくらい本気であるかの参考にしてみてくださいね。

【今日から行動できる】
思い立ったら行動に移せる!彼の気持ちを本気にさせる方法

【行動】男性が好きな相手にだけする愛情表現7選

まずは男性が好きな相手にだけする愛情表現を『行動』にフォーカスして7選でご紹介します。

意中の彼の行動に当てはまるか、チェックしてみてくださいね。

1.とにかく会う時間を増やす

男性は好きな相手だけには、とにかく会う時間を増やそうとします

本気でない女性だと暇だと会う程度のスタンスですが、本命には忙しくても無理に会おうと努力するのです。

そのくらい好きという気持ちが強く、お互いのことをもっと知りたいと思っています。

必ず会っている時に次に会う約束をするのも、好きな相手にだけする行動でしょう。

2.自分の大切な人や場所を紹介する

本当に好きな相手には、自分の大切な人や場所を紹介します

・友達や家族に紹介してくれる
・行きつけのお気に入りのお店に連れて行ってくれる

上記のような行動は、男性のプライベートな領域に足を踏み入れていい証拠です。

もっと自分のことを分かって欲しいという想いが表れています。

3.あからさまに優しくしてくれる

あからさまに優しくしてくれるのは、その女性がかなり好きで惚れていると言えますよ。

他の女性には淡々と普通の態度を取るのに、意中の女性だけには優しくて、些細なことでも心配しすぎてしまいます。

周りが分かるほど優しくしているなら、周囲の目が気にならないほど好きという気持ちが強まっているのでしょう。

本気で好きな女の子ができると、友達に笑われるほど、分かりやすく優しくしすぎてしまいます…。
ちょっと恥ずかしいなと思う部分もありますが、そのくらい大好きってことが伝わればいいかな。(笑)

4.デートをプランニングしてくれる

デートをプランニングしてくれることも、本気で好きになった男性のサインです。

本気でない女性とのデートは、わざわざ細かく計画するなどの労力は使いません。

一緒に居る時間を少しでも楽しいと思って欲しいから、細かく予定を計画します。
レストランや映画のチケットなどの予約も事前にして、エスコートしてくれるでしょう。

5.電話やLINEがマメ

男性は好きな相手だけには、電話やLINEがマメになりやすいです。
特に電話は好きな女性の声を聞きたくて、積極的に誘います。

元々、男性は女性よりLINEなどの連絡のやり取りが苦手な傾向があります。

LINEや電話が苦手でもマメにコミュニケーションを取ろうとするのは、その女性を本気にさせたいからですよ。

6.大切な日を一緒に過ごす

本気になった男性は、好きな相手以外と大切な日を一緒に過ごすことはありません

誕生日やクリスマスは、本命じゃない相手とは過ごしたいと思いにくいですよね。

『大切な日を一緒に過ごしているということは、俺が好きだって分かるよね?』と心の中では察して欲しいと思っているかも。

大事な日に一緒に居てくれたということは、両想いなのではないかと男性は考えているでしょう。

7.スキンシップが慎重になる

本当に好きな相手には、男性はスキンシップが慎重になります

遊び相手の女性の方が、キスやセックスにも抵抗がなく、簡単に身体を重ねてしまう男性もいるのです。

本命女性には嫌われたくないという想いもあり、簡単には触らないし付き合ったらキスをすると決めているケースもあります。

女性には奥手だからスキンシップを取らないと勘違いされやすい面もありますよ。

▼あなたはいくつ当てはまる?手放したら後悔する女性の特徴▼

【態度】男性が好きな相手にだけする愛情表現6選

次に男性が好きな相手にだけする愛情表現を『態度』にフォーカスして6選でご紹介します。

彼の普段の態度の中にも、本命なのが分かる愛情表現があるかもしれませんよ。

1.話した内容を忘れない

男性は、本当に好きな相手と話した内容は忘れません

些細な会話も覚えており、ちょっとした約束も忘れずに果たしてくれます。
『覚えていてくれたんだ!』と喜ぶ本命女性の顔が見たいのです。

そして話した内容を覚えているアピールをし、自分が大切に想っていることを分かってもらおうとする男性もいますよ。

2.ずっと目を見て話す

ずっと目を見て話すことも、本気で好きになった男性の分かりやすい態度。

目を見るのは、お互いを深く知りたいという心理が隠れています。
女性が話している時にずっと目を見ているのは、『もっともっとあなたを知りたい』という気持ちが表れているでしょう。

ずっと目を見てきていたのに、こちらが目を合わせようとすると避けるのは、照れ隠しである可能性が高いです。

3.終始笑顔で接する

終始笑顔で接することも、自然と好きな相手にだけ見せている態度です。

本当に好きだからこそ一緒にいれることが嬉しくて、無意識にずっとニコニコしてしまいます
そこまで好きでない女性の前だと、ここまで笑顔が続くこともないでしょう。

普段はクールな男性でも、ベタ惚れした女性の前だと表情が柔らかくなり、笑顔でいる時間が増えますよ。

4.本命女性に何でも合わせて優先する

本当に好きな相手だと、その女性に何でも合わせて優先しようとします

男性は自分が主導権を握りたいと思う傾向にあるので、相当愛している証拠でしょう。
遊び相手の女性だと、なるべく自分の意見や予定などを優先しようとします。

自分本位にならないで女性に合わせてくれるのあれば、そのくらい好きで尊重したいという気持ちが強いと言えます。

僕は末っ子でワガママ・自己中と言われますが、ガチで好きになった子には全部その子の言いなりになってしまいます!
好きな子が行きたい場所が俺の行きたい場所だし、好きな子が嫌っていうなら僕も嫌って感じです(笑)

5.男らしくいようとする

本命女性の前の前では、男らしい態度でいようと努力します。

少しでも格好いい姿を見てもらいたいから、荷物を持ったり、上座に通したり、必ず車道側を歩いたり、徹底してジェントルマンになります。

そこまで好きでない女性には、つい男らしく見せようという気が抜けてしまうことが多いのです。

最近やたら紳士だなと思うなら、あなたを本気で好きで守りたいという本能が働いているのかもしれませんよ。

6.嫉妬する

その女性が大好きだからこそ、付き合っていなくても嫉妬していることを態度で表すことがありますよ。

ちょっと他の男性と話していたり、連絡を取っていたりするだけで、少し不機嫌になります。
お付き合い前だからこそ、他の男に取られてしまわないか不安や焦りも生まれるのです。

好きではない女性にはもちろん嫉妬の感情が湧かず、特に態度は何も変わらないでしょう。

追いかけてこなくなった女に男は惹かれる!彼が気になってしまう女性になる方法

【スキンシップ】男性が好きな相手にだけする愛情表現3選

男性は好きな相手だと、スキンシップも変わります。

ここでは、男性が好きな相手にだけする愛情表現をスキンシップにフォーカスして3選でご紹介します。

強くハグをする

女性への本気度が強いほど、強くハグをします
それほど好きでない女性には、軽いハグで終わるでしょう。

強いハグは『離れたくない』『大好き』という心理を表現しているとも言われています。

デートの帰りに男性が強いハグをするのは、バイバイしたくないことを言葉では言わずとも伝えたいのかもしれません。

日中から人前で手を繋ぐ

日中から人前で手を繋ぐことも、本当に好きな女性にしかしません。

夜間やお酒を飲んだ後に手を繋ぐ男性は下心がある可能性が高いですが、日中に手を繋ぐのは本気度が高い証拠
手を繋ぐだけで、身体の関係を求めてこないのであれば、2人の関係を大事に育んでいこうとしています

友達の関係だったら人前で日中から手を繋ぐことはしないので、好きという気持ちを手を繋ぐことで表現しているのでしょう。

頭や髪を撫でる

髪や髪を優しく撫でるのも、本命女性にしかやらないスキンシップ。

女性の髪を撫でるのは、自分の好意を分かって欲しい・自分の元に居て欲しいという男性心理があります。
頭を撫でるのは、守りたい・彼女に触れたいという男性心理があるのです。

その女性が大切な存在でなければ、優しく頭や髪を撫でるという行為はしないので、愛おしいと思っているからこそのスキンシップでしょう。

男性の言葉での愛情表現には注意!

男性が『好きな相手にだけする』愛情表現を16選にて詳しくご紹介しました。

最後に1点注意したいのが、男性の言葉での愛情表現です。

『男は目で恋をし、女は耳で恋をする。』
『だからこそ女性はメイクをし、男性は嘘をつく。』

上記の言葉を聞いたことはありませんか?

女性は言葉で感情が動かされ好意が芽生えるからこそ、男性は嘘や期待させる言葉で誘惑する傾向にあります。

好きでもないのに『好き』と言う男性もいるので、意中の彼からの甘い言葉には惑わされないよう見極めてくださいね。

中には一方的に冷めたと言われた挙句LINEブロックされたのに彼と関係修復できたケースもあります。

彼の本当に好きな相手になれる可能性は、いくらでもあるのです。

絶対に意中の彼と結ばれたい方は、ぜひご覧になってみてくださいね。

【取材】彼氏に冷められたけど関係を修復し、現在の方が彼に好かれてる話

あなたの2022年上半期の運勢は?

LINEトーク占いの人気占い師による、星座別・2022年上半期の運勢が発表されました!

仕事・恋愛・総合運に関する運勢とアドバイスについてチェックしてみませんか?

さらにお悩みや運勢を占いたい方は、お好きな占い師を選んで、チャットまたは電話で鑑定してみましょう。

著者

恋占(こいうら)編集部

占いと恋愛を中心とした総合ポータルサイトです。 電話1本で本格鑑定が出来る『電話占い』やチャットを使った『チャット占い』、当たると評判の本格占い館など占いや恋愛関連の事を中心に掲載をしています。

このライターの記事一覧

GENRE-ジャンル-

ジャンルー一覧