恋裏(こいうら)

恋愛の総合サイト

公開日:

既婚男性が不倫相手に冷めたときに見せる態度7選。冷める理由やタイミングも解説


『既婚男性が不倫相手に冷めたときってどうなるの?』
『不倫相手に冷める既婚男性の気持ちって?』

不倫相手の女性からすると、既婚男性に冷められるのは本当に辛いですよね。
冷めたときの態度なのか気のせいなのか、判断がつかない方もいるでしょう。

本記事は既婚男性に冷められたかもと不安な不倫相手の女性向けとなっています。

今回は既婚男性が不倫相手に冷めたときに見せる態度7選や、冷める理由やタイミングなどを詳しくご紹介します。

意中の既婚男性の気持ちが分からず苦しんでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

既婚男性が不倫相手に冷めたときに見せる態度7選

では早速、既婚男性が不倫相手に冷めたときに見せる態度7選を見ていきましょう。

1.あからさまに返信が遅い

あからさまに既婚男性からの返信が遅くなっているなら、不倫相手に冷めている可能性が高いです。
中には冷めたときに察して欲しくて、わざと返信を遅くしたり既読無視したりする既婚男性もいます。

徐々に連絡ペースを落として、そのまま不倫関係を自然消滅させようとしているのかもしれません。

2.会っても連絡も素っ気ない

会っても連絡しても素っ気ないことも、不倫関係を終わらせようとしているサインであることが考えられます。
もう好きという感情がないからこそ、自然とそっけなくしているのでしょう。

わざと素っ気ない態度にすることで、不倫相手に嫌われようとするケースもあります。

3.忙しいアピールをしてくる

忙しいアピールしてくるようになるのも、既婚男性が冷めたときに見せる態度です。
『仕事が忙しい』『家族との予定が忙しい』と言いながら、不倫相手と会わなくなります。

穏便に不倫関係を終わらせたい男性は、遠回しに忙しいアピールをする傾向にありますよ。

4.今更『不倫は良くない』と言い始める

今更『不倫は良くない』と言い始めるのも、不倫相手に冷めたサインでしょう。
冷めたと正直に言えないからこそ、不倫は良くないといった真っ当なことを言い始めるのです。

このタイプの既婚男性は、『不倫は良くない』と言って別れても、時間が経ったらまた新しい不倫相手を見つけるパターンが少なくありません。

5.デートが雑になる

デートが雑になることも、分かりやすい不倫相手に冷めた態度のひとつです。
例えば、これまではデートやプレゼントが凝っていたのに、今はホテルしか行かないなど。

最初は不倫を楽しんでいたけれど、途中で冷めて飽きてしまったことが分かりますね。

6.会話をしていても楽しくなさそう

不倫相手に冷めた既婚男性は、会話をしていても楽しくなさそうにします。
顔に出やすいタイプの男性は、冷めたときは分かりやすく退屈そうにするのです。

もしくは冷めているから不倫相手の話に集中できず、別のことを考えていることもあります。

7.体の関係しか求めてこない

体の関係しか求めてこなくなったことも、冷めたときによく見られる行動です。
前まではデートもして恋人のような関係だったのであれば、途中から冷めた可能性が高いでしょう。

冷めているけどセフレとしてはちょうどいいから、体の関係はやめないという既婚男性も少なくありません。

【既婚男性の本心を知って彼と一緒になる】
【体験談】既婚者だった彼が奥さんと離婚し、私の元へ来てくれた方法

既婚男性が不倫相手に冷める理由とタイミング

では、なぜ既婚男性は不倫相手に冷めるのでしょうか?
ここでは既婚男性が不倫相手に冷める理由とタイミングについて解説します。

不倫相手の愛が重い

不倫相手の愛が重いと既婚男性は冷めてしまう傾向にあります。
都合の良い関係のつもりだったのに、本気で好きになられて温度差に引いてしまうのです。

特に既婚男性に執着や依存をしている不倫相手は、不倫がバレやすくなると判断されて別れを告げられる可能性が高くなります。

離婚を望まれていると判明した

不倫相手に奥さんとの離婚を望まれていると判明し、一気に冷めるときもあります。
離婚するつもりなんて全くなかったのに奥さんとの別れを望まれて、怖いと考えてしまうケースも。

お互いの理想の関係でいられないと判断され、不倫関係が終わってしまうことが少なくありません。

家族の愛情を再確認した

家族の愛情を再確認するタイミングも、不倫相手が冷められやすいです。
奥さんや子供からの愛を感じて、今まで平気でしていた不倫に罪悪感を抱くようになります

きちんと家庭を大事にしようという覚悟が生まれると同時に、不倫相手への気持ちがなくなるのでしょう。

奥さんより素敵な女性はいないと感じた

奥さんより素敵な女性はいないと感じるきっかけがあり、不倫相手に冷めてしまうこともあります。
例えば、会社の業績が悪く先行きも不透明で不安な中、優しく支えてくれたなど。

『この女性を生涯幸せにしないといけない』という使命を感じるようになり、不倫相手との関係を終わらせる既婚男性は多いです。

不倫相手に魅力を感じなくなった

純粋に不倫相手に魅力を感じなくなり冷めることもあります。
『最初は可愛いと思っていたけど、今はなんで好きになったか分からない』など心変わりしている状態です。

普通のお付き合いでも魅力が感じなくなって別れることは珍しくないですし、飽き性な既婚男性なのかもしれません。

子供の成長に驚いた

子供の成長に驚いたことが原因で不倫相手への気持ちが無くなるケースも存在します。
気付いたら子供が大きくなっており、『俺は不倫なんかしていないで子供ともっと向き合うべきだった』と後悔するのです。

これからは子供との時間を大事にしようと、不倫を終わらせる覚悟をするのでしょう。

子供が小学生になり、毎日一緒にいるはずなのに『もうそんなに大きくなったのか』と驚きを隠せませんでした。
過去に子供に遊ぼうと言われたのに不倫相手に会いに行ったこともあり、そういった罪悪感が押し寄せて、これからは子供のために生きようと決心がつきました。

ゴールがない関係に罪悪感を抱くようになった

不倫というゴールがない関係に罪悪感を抱くようになり、いつしか好きと思えなくなることも。
このまま関係を続けていると、不倫相手の時間を無駄にしてしまうと考えているのでしょう。

そう思ってしまうと純粋に好きと思えなくなり、冷めやすい状況を作ってしまうのです。

不倫関係にマンネリし刺激がない

冷めてしまう理由には、不倫関係にマンネリし刺激がなくなったことも挙げられます。
不倫に対しスリルやドキドキ感を求めている既婚男性は、不倫相手との関係が安定すると物足りなくなるのです。

このようなタイプは、新しい刺激を求めて別の女性と新たな不倫関係を築く傾向にあります。

別の女性に惹かれるようになった

別の女性に惹かれるようになり、今の不倫相手が好きでなくなるケースも少なくありません。
恋愛体質な既婚男性は、どうしても別の女性に心移りしやすいのです。

中にはターゲットの女性にアプローチして落とすまでの過程を楽しんでいる既婚男性もいます。

奥さんが不倫を疑い始めた

奥さんが不倫を疑い始めて、急に気持ちが冷めることもあります。
不倫がバレるかもという危機感を感じると、離婚・子ども・世間体・お金・仕事など多くのリスクを考えるのです。

そのリスクを実感すると不倫はすべきでないと強く思うようになり、瞬く間に不倫相手への気持ちがなくなってしまいます。

【※奥さんと離婚してもらって一緒になれる?※】
どうすれば不倫相手の彼と結ばれる?既婚者の彼の本命になるためになった3つのこと

既婚男性に冷められたと感じる場合の対処法

最後に既婚男性に冷められたと感じる場合の対処法をご紹介します。

距離を置いて冷却期間にする

一旦距離を置いて、冷却期間にしてみることも手です。
一度既婚男性から離れてみることで、冷静に気持ちの整理をすることができるでしょう。

また、中には距離を置いた途端に不倫相手の女性の偉大さを実感し、気持ちが戻るケースもあります。

離婚や家庭の話を出さないようにする

離婚についてや、家庭の話を聞くなど、既婚男性が避けたい話題は出さないようにしましょう。
変に離婚を急かすような発言をすると、ますます既婚男性の気持ちが離れていくかもしれません。

きちんと会話の内容を選ぶことで、気が遣えると好印象なイメージを持たれるメリットもあります。

自分の時間を楽しんでみる

既婚男性に冷められたと感じるなら、この際自分の時間を楽しんでみることもおすすめです。
ひとりの時間や友達、趣味の時間を充実させることで、気持ちをリフレッシュすることができます。

中には不倫していたのは依存からだったと気づけて、既婚男性と別れる決断ができる女性もいますよ

好きアピールはほどほどにする

既婚男性への好き好きアピールはほどほどにしておきましょう。
男性は本能的に追われるより追うことを好む生き物です。

冷められている状態を改善したいなら、既婚男性に追ってもらうことが大切。
押してダメなら引いてみるを意識してみてくださいね。

真剣に本音を話し合ってみる

真剣に本音を話し合ってみることも選択肢です。
最近態度がいつもと違うことを聞いてみたり、私は離婚して一緒になって欲しいと思ってると伝えたり、考えていることをさらけ出してみてはいかがでしょうか。

取り乱さず冷静に話してみることで、既婚男性も本音を話してくれるかもしれません。
ここではじめて2人の今後をどうしていくか判断するのも良いと思いますよ。

既婚男性にとって居心地の良い女性になる

既婚男性に離婚して欲しいし一緒になりたいと思っているなら、冷めた気持ちを戻すために居心地の良い女性を目指しましょう
現状離婚するつもりもない既婚男性は、決定打がない限り奥さんと別れることはないのです。

奥さんより不倫相手と一緒に居たいと思えるようにしてもらうには、まずは居心地の良さを大切にするといいですよ。

気持ちを取り戻せないと感じたら自ら別れを告げる

既婚男性の冷めた気持ちを取り戻せないと感じるなら、自ら別れを告げるのも手です。
振られるまで待つより、自分でケジメをつけて別れを切り出す方が後悔しにくくなります。

大事なのは期限を設けること。
いつまでに既婚男性の気持ちが戻らなかったら別れようと決めておくことで、不倫関係をズルズル続けなくなります。

きちんとメリハリをつけることで気持ちもスッキリし、新たな恋も訪れるかもしれませんよ。

まとめ

既婚男性が不倫相手に冷めたときに見せる態度7選や、冷める理由やタイミングなどを詳しくご紹介しました。

彼への気持ちが本気なら、冷められたショックで中々立ち直れないのも痛いほど分かります。

しかし、ネガティブになってばかりでは何も始まりません。

実際に既婚男性に冷められ距離を置かれた後に、関係を修復し奥さんと離婚してもらえた女性もいます。

現在恋占では、既婚男性との不倫を経て、奥さんと離婚してもらい本命になった女性の体験談を公開中です。

難しいと言われる既婚男性との恋愛成就ですが、こちらの体験談には彼と結ばれるための秘訣がたくさん書かれています。

恋占限定&期間限定で後悔しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【体験談】既婚者の彼が奥さんと離婚して、私の元へ来てくれて本命になれた方法

あなたの2022年上半期の運勢は?

LINEトーク占いの人気占い師による、星座別・2022年上半期の運勢が発表されました!

仕事・恋愛・総合運に関する運勢とアドバイスについてチェックしてみませんか?

さらにお悩みや運勢を占いたい方は、お好きな占い師を選んで、チャットまたは電話で鑑定してみましょう。

著者

恋占(こいうら)編集部

占いと恋愛を中心とした総合ポータルサイトです。 電話1本で本格鑑定が出来る『電話占い』やチャットを使った『チャット占い』、当たると評判の本格占い館など占いや恋愛関連の事を中心に掲載をしています。

このライターの記事一覧

GENRE-ジャンル-

ジャンルー一覧