恋裏(こいうら)

恋愛の総合サイト

公開日:

50代の既婚男性を落とす方法9選。テクニックや恋愛心理を活用して本気にさせる


『50代の既婚男性を落として夢中にさせたい。』
『既婚男性は50代になると、どんな女性に本気になるの?』

50代の既婚男性は精神的も安定しており、結婚歴も長い傾向にあるからこそ、どう落とせばいいか分からなくなってしまいますよね。

そして50代の既婚者の彼の行動が、本気なのか遊びなのか読めずにモヤモヤしている方もいるでしょう。

本記事は、50代の既婚男性を本気で好きで落としたいと思っている、不倫相手の女性向けとなっています。

今回は、50代の既婚男性を落とす方法や50代既婚男性の恋愛観などを詳しく解説します。

50代既婚男性の心を掴み切れずお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

50代の既婚男性を落とす方法9選

ここでは、50代の既婚男性を落とす方法9選を順に細かく解説します。

50代の既婚男性を落とすには、年齢と既婚であることに考慮したテクニックが必要です。
そして男性心理を上手く活用することで、彼を夢中にさせていくことができるでしょう。

1.気遣いや気配りがある行動をする

まずは、気遣いや気配りがある行動をするよう心がけましょう。
例えば、彼と職場が一緒なら、助けて欲しそうなことを頼まれる前にしてあげるなど。

周りの女性よりも格上の女性であることを示すことで、『この子が彼女だったら大事にしてもらえそうだな』とイメージされやすいのです。
他の女性陣よりも注目される存在になるなら、一歩先を見た行動を心掛けてくださいね。

2.彼の好きなことや趣味に興味を示す

彼の好きなことや趣味に興味を示すことも、本気にさせるための土台作りに効果的。

彼がゴルフが好きなら、
『最近ゴルフを始めようと思っていて、おすすめのゴルフクラブがあれば教えて欲しいです!』
と聞いてみる。

彼の趣味が車なら、
『車を好きになったきっかけはありますか?』『どういった車種が好きなのですか?』
など興味津々な態度でいる。

など、目を輝かせて色々聞いてみましょう。
男性は自分の好きなものについて聞かれると、つい嬉しくなって色々話す傾向にあるので会話も盛り上がるでしょう。

3.意外な面を見せてギャップを作る

意外な面を見せてギャップを作ることもおすすめ。
男性は何歳になっても、女性のギャップには惹かれるのです。

普段は柔らかい印象の女性が、仕事モードになるとクールになるなど。
普段とは違う表情を見せることで、『この子のことをもっと知りたい』と思われやすくなりますよ。

4.彼と会話のレベルを合わせられるよう勉強する

彼との会話のレベルを合わせられるよう勉強することもポイントです。
もし50代の既婚男性と歳の差があるのであれば、彼の世代について学んでみましょう。

・50代の既婚男性が世代である歌や歌手について話せるようになる
・サッカーが好きな男性なら『昔は○○選手が活躍していましたよね』と合わせられるようになる

この女性と話していると楽しいと思わせることが、本気にさせる第一歩ですよ。

5.家庭的な姿も見せる

家庭的な姿を見せることも、意外と50代既婚男性がドキッとしやすいです。
普段は奥さんしか見てない男性が、他の女性が家庭的である姿を目にすると、心理的にその女性の方が魅力的に感じやすくなります。

職場であれば、デスク回りを綺麗に掃除する・華やかなお弁当を持参するなど。
『この女性と夫婦になったら幸せそう』と思わせるように仕向けてみましょう。

6.内面を褒めて彼の自尊心を満たす

内面を褒めて彼の自尊心を満たすことも、本気にさせるために効果的と言われています。
長年奥さんと一緒にいると、次第に家庭に居場所がなくなる既婚男性は少なくありません。

だからこそ男としての自信を失っているかもしれないので、内面を褒めてあげましょう。
褒めるだけで50代既婚男性は勝手に癒されてくれるので、あなたに居心地の良さも感じてくれるはずです。

7.『好き』以外で好意を伝えてみる

『好き』という言葉以外で50代既婚男性に好意を伝えてみてください。

『素敵ですね。』
『○○さんが旦那さんなんて、奥さんは幸せですね。』
『本当にそういうところカッコいいです!』
『○○さんが旦那さんだったらよかったなあ。』

もしかして俺のことが好きなのかなと思われやすいギリギリの発言をすることで、彼はあなたにどんどん気になり始めるでしょう。

気付いたらその女性に夢中になっていたというケースも多いので、緊張するかもしれませんが脈あり発言をしてみてくださいね。

8.自分のために生きてみてもいいと提案する

もし彼と親密な関係になってきているなら、自分のために生きてみてもいいと提案してみることも手です。
仮に50代の既婚男性が20代に結婚していたら、30年程度は家庭で奥さんや子供のために生きています。

第二の人生と考えた際に、もっと自由に生きることを提案することで、不倫相手と一緒になる道を選ぶ50代既婚男性もいます。
これまで頑張ってきたことを褒めつつ、自分のために生きようと囁いてみてくださいね。

9.家庭の愚痴を聞いてあげる

家族の愚痴を聞いてあげることも、嫌かもしれませんが本気にさせるテクニックのひとつ。
奥さんに対する不満を話してもらうことで、認知的不協和が働き、愚痴れば愚痴るほど奥さんが嫌いになりあなたのことを好きになるのです。

話を丁寧に聞いてくれる女性の方が奥さんよりも魅力的に映るので、50代既婚男性の心を揺さぶることができるでしょう。

【※奥さんと離婚してもらって一緒になれる?※】
どうすれば不倫相手の彼と結ばれる?既婚者の彼の本命になるためになった3つのこと

50代既婚男性の恋愛観

50代既婚男性を本気にさせるには、彼らの恋愛観も知っておくべきです。
年齢を重ねるにつれ、既婚者の恋愛に関する価値観も変化しています。

ここでは、50代既婚男性の恋愛観について詳しく見ていきましょう。

今の奥さんとの結婚は間違っていた

今の奥さんとの結婚は間違っていたと考えている50代既婚男性は一定数います。
結婚後に奥さんの性格や態度が一変するケースは少なくなく、結婚前に気づくことができなかったのでしょう。

もっと別の素敵な結婚相手がいたはずだと、後悔しているかもしれません。

精神的に繋がれる女性と付き合いたい

精神的に繋がれる女性と付き合いたいと思っている場合もあります。
50代だからこそ性欲があまり湧かなくなっている既婚男性もいるので、いわゆるプラトニックな恋愛を望んでいるのです。

一緒に居れるだけで満足してくれるような女性がいれば、こっそりお付き合いをしたいと思っている可能性もあります。

どうせ若い子にはおじさんだと思われている

どうせ若い子にはおじさんと思われていると決めつけている既婚男性も多いです。
家庭でも奥さんや子供からおじさん呼ばわりされているかもしれませんね。

しかしだからといって若い女性が嫌いな訳ではなく、好意を持たれたら素直に喜ぶでしょう。
最初は若い女性にアプローチされたら、『どうせ俺はおじさんだし勘違いだよな…』となるかもしれないので、自身を持たせてあげることが大切ですよ。

家庭に居場所がないから癒されたい

家庭に居場所がないから、他の女性に癒されたいと思っている可能性も高いです。
奥さんが家で一番偉いという家庭は、どうしても旦那さんの立場が弱くなってしまいます。

そのため男として見てくれる女性は魅力的に感じ、不倫したい気持ちが芽生えるのです。

一度きりの人生だからもう一度恋愛の刺激を味わいたい

一度きりの人生だから、もう一度恋愛の刺激を味わいたいと思う既婚男性もいます。
50代既婚男性は人生の折り返しだからこそ、後悔しないように人生を歩みたい想いが強くなるのです。

20~40代は不倫をしなかったのに、50代で不倫をする既婚男性も少なくありません。

50代既婚男性の不倫相手に本気のサイン

既婚男性は不倫相手に本気になると見せるサインも存在します。
以下に当てはまるのであれば、彼の本気度は高いでしょう。

不倫相手の都合に合わせて時間を作る

不倫相手の都合に合わせて時間を作るなら、50代既婚男性はその女性に夢中になっているでしょう。
家庭の時間もあるのに、わざわざ不倫相手に合わせるのは好きという気持ちが強い証拠。

そのくらい一緒にいる時間を増やしたいと思っているのかもしれませんね。

表情や性格が柔らかくなる

表情や性格が不倫相手の前で柔らくなることも、本気にになった50代既婚男性の特徴。
年齢を重ねていくにつれ、男性は頑固になったり、いつも気を張っていたりする時間が増える傾向にあります。

表情や性格が穏やかになるのは、不倫相手の前だとリラックスできているということでしょう。
居心地の良さを感じており、不倫相手に癒やされているはずです。

内面を褒めたり尊敬したりする

本気になった50代既婚男性は、不倫相手の内面を褒めたり尊敬したりするようになります。
もし遊びであれば、顔やスタイルなど外見しか褒めないでしょう。

不倫相手の人間性に惹かれており、奥さんよりも素敵な女性だと思っている可能性が高いです。

徐々に関係を深めてくれる

本気だからこそ徐々に関係を深めてくれることも、不倫相手を大切に想っているサインです。
バレた際のリスクや、不倫相手に嫌な気持ちにさせるかもしれないという懸念点があるからこそ、合意の上で関係を築き上げたいのでしょう。

それほど不倫相手が愛おしく、繊細に扱っている証拠です。

【既婚男性の本心を知って彼と一緒になる】
【体験談】既婚者だった彼が奥さんと離婚し、私の元へ来てくれた方法

50代既婚男性の不倫相手に遊びであるサイン

反対に、50代の既婚男性が遊びで不倫している場合のサインもあります。
以下に当てはまるなら都合の良い関係を求めている可能性が高いので気を付けましょう。

身体の関係しか求めてこない

身体の関係しか求めてこないなら、欲求不満の解消のために不倫しているでしょう。
50代となると奥さんとは晩年セックスレス、肉体関係にマンネリしているケースが多いです。

自分の性欲を満たすためだけの関係なので、奥さんとの離婚も考えていないかもしれません。

自分の都合でしか会ってくれない

自分の都合でしか会ってくれないことも、50代既婚男性の遊びであるサイン。
前述した通り、本当に好きなのであれば不倫相手の都合に合わせて会おうと努力します。

そして不倫相手を大切に想ってないと、急なドタキャンや会う場所もホテルばかりになる傾向にがあります。

お金で不倫相手を買っている感がある

お金で不倫相手を買っている感があるなら、50代既婚男性の本気度は低いでしょう。
50代となると経済的に余裕がある既婚男性が多く、本気でなくとも高価なプレゼントなどを不倫相手に贈るケースがあります。

自分のステータスもあってプレゼントしているだけの可能性も高いので、不倫相手に夢中になっているとは言えないでしょう。

【既婚の彼を本気にさせた女性もいる】
既婚者だった彼が奥さんと離婚し、私との人生を選んでくれた体験談

まとめ

50代の既婚男性を落とす方法や50代既婚男性の恋愛観などを詳しく解説しました。

大人の恋愛だからこそ、50代の彼を本気にさせることは難しいと感じますよね。

しかし、コツやテクニックを理解して実践すれば、徐々に距離を縮めていけるはずです。

中には、絶対に50代既婚男性に離婚してもらって、今後一緒の人生を歩みたい方もいるでしょう。

現在恋占では、既婚男性との不倫を経て、奥さんと離婚してもらい本命になった女性の体験談を公開中です。

難しいと言われる既婚男性との恋愛成就ですが、こちらの体験談には彼と結ばれるための秘訣がたくさん書かれています。

恋占限定&期間限定で後悔しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【体験談】既婚者の彼が奥さんと離婚して、私の元へ来てくれて本命になれた方法

あなたの2022年上半期の運勢は?

LINEトーク占いの人気占い師による、星座別・2022年上半期の運勢が発表されました!

仕事・恋愛・総合運に関する運勢とアドバイスについてチェックしてみませんか?

さらにお悩みや運勢を占いたい方は、お好きな占い師を選んで、チャットまたは電話で鑑定してみましょう。

著者

恋占(こいうら)編集部

占いと恋愛を中心とした総合ポータルサイトです。 電話1本で本格鑑定が出来る『電話占い』やチャットを使った『チャット占い』、当たると評判の本格占い館など占いや恋愛関連の事を中心に掲載をしています。

このライターの記事一覧

GENRE-ジャンル-

ジャンルー一覧