恋裏(こいうら)

恋愛の総合サイト

公開日:

既婚男性が不倫相手に急に冷たい&そっけない心理と対処法を解説


『既婚男性が急に冷たくなった…何か悪いことしちゃったのかな。』
『不倫相手の私に急にそっけなくなるのは、私と別れたいから?』

既婚男性が急に冷たくなったりそっけなくなったりすると、非常にモヤモヤしてしまいますよね。
不倫という複雑な状況だからこそ、理由を聞くに聞けない状況の女性も多いはず。

本記事は、既婚男性が急に冷たくなった&そっけなくなった心理を知って対処したい、不倫相手の女性向けとなっています。

今回は、既婚男性が急に冷たい&そっけない心理と対処法をご紹介します。

既婚者の彼と普段通りの関係に戻りたいのであれば、ぜひ参考にしてみてくださいね。

既婚男性が急に冷たくなった&そっけなくなった心理

既婚男性が急に冷たくなった&そっけなくなった原因は、不倫が原因である場合とそうでない場合があります。
『私が嫌なことしてしまったのかも』と思い込んでしまう気持ちは分かりますが、ご自分を責めないようにしてくださいね。

ここでは、既婚男性が急に冷たくなった&そっけなくなった心理を12個に分けてご紹介しているので、彼はどれに当てはまるか予測してみましょう。

1.周囲に不倫を怪しまれている

周囲に不倫を怪しまれたから、わざと冷たくなった&そっけなくなったケースは多くあります。
特に職場内で不倫していると、少し仲が良さそうに見えるだけで社内で噂になりやすいのです。

大勢の人間に不倫がバレることは社会的立場も危ぶまれるため、一旦は距離を置いて噂の火種を鎮火しようとします。
不倫相手のことが本気で好きであれば、噂が落ち着いたら戻ってきてくれるでしょう。

2.身体目的で不倫していた

身体目的で不倫していたので、性欲を満たすことができたから急に冷たい態度をとることもあります。
セックスすることがゴールであり、それ以上の関係にならないようけん制している心理も隠れているでしょう。

もともと不倫相手のことを好きではなく、一時の都合の良い関係だと思っています。
一度そっけなくされたら、今後優しかった頃に戻る可能性は低いです。

3.奥さんに不倫がバレそうになった

奥さんに不倫がバレそうになり、疑いを晴らすために急にそっけなくしている場合も考えられます。
もし奥さんも既婚男性も不倫相手も職場などの同じコミュニティに所属しているのであれば、常に奥さんの監視の目が光っている状態です。

不倫相手を真剣に好きな既婚男性であれば、奥さんが疑うことをやめたら普段通りに戻ってくれるでしょう。
しかし中には結局奥さんが一番大事な既婚男性もいるので、こちらのタイプは前の彼になってくれることは期待できません。

4.不倫相手に飽きてマンネリしている

不倫相手に飽きてマンネリしているから急に冷たくなっているのかもしれません。
いわゆる倦怠期であり、不倫カップルでも付き合いが長いと普通のカップルと同様にマンネリしていきます。

『不倫というリスクがある関係なのに、飽きてきた女性と無理して一緒に居る必要はないよな…』と別れるかどうか葛藤している可能性もあるでしょう。
倦怠期を乗り越えない限り、このまま既婚男性と別れてしまうケースも考えられます。

5.フェードアウトするように別れたい

フェードアウトするように不倫相手と別れたいと思っていることも。
自然消滅を狙っており、急にそっけなくすることで別れたいことを察して欲しいのです。

一方的に理由もいわずに関係を終わらせるつもりの自己中な性格であり、不倫相手を大切にしているとは言えません。
別れの意志が固い場合も多いので、どうしても引き留めたいのであれば話し合いの場をどうにかして設けることが大切です。

6.日頃のストレスから不機嫌になっている

日頃のストレスから不機嫌になっているだけで、一時的に冷たいだけなこともあります。
仕事や家庭での不満が疲れに変わって、日頃の態度に出ているのかもしれません。

感情が表に出やすい性格なので、ストレスが溜まっていそうであれば支えてあげる必要があるでしょう。
既婚男性の気持ちが癒されれば、これまで通りの彼に戻ってくれるはずです。

7.不倫を続けるべきか悩んでいる

不倫を続けるべきか悩んでおり、考えすぎて急に冷たくなる既婚男性もいます。

『やっぱり不倫は奥さんや家族を裏切る最低な行為だよな…。』
『離婚するつもりがないのに不倫相手と付き合うのは、彼女の時間も勿体ないし別れるべきかな。』

など、今の不倫関係は終わらせることが正解か考えているのです。
答えが出ないまま不倫相手に優しくするのは、既婚男性の性格上できないのでしょう。

この状態の既婚男性を放置しておくと、最終的に別れを切り出される可能性が高くなります。

8.不倫以外の夢中になれることを見つけた

不倫以外の夢中になれることを見つけたから、不倫相手のことがどうでもよくなり急にそっけなくなるパターンもあります。
男性はひとつのことに熱中しやすい生き物なので、周りが見えないほど新しい趣味にのめり込んでいるのかもしれません。

最初は不倫相手にも夢中になりやすいタイプであり、冷たくされることでの落差に苦しむ女性は少なくありません。
飽きっぽい性格とも言えるので、彼の気持ちを取り戻すことは難しいでしょう。

9.別の新しい女と付き合い始めた

別の女と付き合いを始めたので、もう関係は終わりという意味で急に冷たくする場合もあります。
コロコロと不倫相手を変えている可能性が高く、ひとりひとりに本気にならず遊び相手と思っているのでしょう。

女性と落とすまでの過程を楽しむ既婚男性も多く、自分のものになった瞬間気持ちが冷める傾向にあります。
一度惚れさせた女性には魅力を感じにくいので、これまでの通りの彼に戻るのは厳しいかもしれません。

10.不倫相手に嫉妬している

不倫相手に嫉妬しており、かまって欲しいから急にそっけなくしていることも。
何かヤキモチを妬くことがあり、完全に拗ねているのでしょう。

嫉妬していることに気づいてあげて、不倫相手から優しくされるとコロッと普段通りに戻るはずです。
何かヤキモチを妬かれるようなことをしてしまったか、思い出してみるといいかもしれませんね。

11.不倫相手からのプレッシャーが重かった

不倫相手からのプレッシャーが重く、限界に感じて急に冷たくし距離を置くことも考えられます。
例えば、離婚してと迫られた、奥さんと私どちらが大事か聞かれたなど。

もし既婚男性に離婚するつもりがない場合、不倫相手との温度差を感じて気持ちが冷めてきているのでしょう。
お互いに不倫に対する温度感が同じでないと、高確率で短期間で別れてしまいます。

【※奥さんと離婚してもらって一緒になれる?※】
どうすれば不倫相手の彼と結ばれる?既婚者の彼の本命になるためになった3つのこと

既婚男性が急に冷たくなった&そっけなくなった場合の対処法

既婚男性が急に冷たくなったりそっけなくなったりすると、最悪別れに至るケースも多いことが分かりました。
だからこそ、いつもとは態度が違う既婚者の彼と早めに向き合う必要があります。

ここでは、既婚男性が急に冷たくなった&そっけなくなった場合の対処法をご紹介します。
実践できそうなものから試していき、彼との関係を修復するよう動いてみてくださいね。

冷たくされていることに気づかないフリをする

まずは冷たくされていることに気づかないフリをすることも手です。
毎度既婚男性の顔色を伺って気を遣っていると、何でも自分の言うことを聞いてくれる女性と思われやすいのです。

ただ単に不機嫌そうな状態なのであれば、気づいていないフリをして普段通りに接してみましょう。
彼のイライラが収まれば、冷たい態度も解消されるはずです。

心配している姿勢で接する

冷たい・そっけない時は、心配している姿勢で接することも大切です。
いつもと態度が違うことに対して怒ってしまうと、余計彼との関係があっかするかもしれません。

『どうしたの?大丈夫?』と心配して寄り添ってあげることで、あなたの優しさが彼に伝わるでしょう。
寄り添ってもらうことで、なぜ急に冷たくなったのか落ち着いて理由を話してくれることもあります。

彼に悩みがあるならゆっくり打ち明けてもらう

なぜ急に冷たくなったのか、悩みや原因を話してくれる段階になったら、ゆっくり打ち明けてもらいましょう。
ここで口を挟んだり、あなたが感情的になったりすることはNGです。

まずは自分の気持ちは表に出さずに、既婚男性が思っていることを真剣に聞いてあげてください。
これまで話してくれなかった本音を聞く機会にもなり、より絆を深められる可能性もあります。

話を聞いてから自分の思っていることを話す

一通り既婚男性の話を聞いてから、自分の思っていることを話しましょう。
急にそっけなくされて寂しかったことや、不満があった場合も怒らず優しく伝えてみてください。

彼も自分の想いを全て言えてすっきりしているので、不倫相手の意見も聞き入れやすいはず。
そうやってお互いの気持ちを尊重しながら話し合いをすることが大切です。

倦怠期を乗り越えるために努力する

急に冷たくされている原因がマンネリと感じるなら、倦怠期を乗り越えるために努力することも必要です。
イメチェンしてみたり自分磨きしてみたり、内面も外見も今以上に素敵になりましょう。

また、不倫はデート場所やパターンがいつも同じになりやすいので、心機一転新しい場所へ足を運んでみることもおすすめです。
彼に家庭があるので難しいかもしれませんが、少し遠出をしてリフレッシュしてみることも新鮮味があっていいかもしれませんね。

感謝を言葉でも伝える習慣を身に付ける

感謝を言葉でも伝える習慣を身に付けることも意識しましょう。
既婚男性に対し有難いと感じることがあっても、それを言葉で言わなければ伝わりません。

『いつも忙しい中、会う時間を作ってくれてありがとう。』
『デートの時は、いつも送り迎えしてくれてありがとう。』

些細なことでもいいので感謝を伝えることで、彼も純粋に嬉しい気持ちになるでしょう。
そして感謝を伝えてくれる相手には、もっと喜ぶことをしたいと素直に思うもの。

これまで以上に彼にとって大切な存在になるためにも、ありがとうの言葉は忘れないようにしてくださいね。

ネガティブにならず明るくポジティブに振る舞う

ネガティブにならず、明るくポジティブに振る舞うことも重要です。
冷たくされたりそっけなくされたりすると、落ち込んでしまいマイナス思考になってしまいますよね。

しかしネガティブになっていると余計に空気が悪くなり、良くない気を引き寄せる可能性もあります。
あなたが明るくなることで、彼も自然とつられて優しくなるかもしれないので、ポジティブでいることを心掛けてくださいね。

時折寂しそうにしてみる

時折寂しそうにしてみることもおすすめ。
常に寂しそうで暗い雰囲気だと重い女性に思われるので、ふとした瞬間に寂しそうにすることが効果的なのです。

一度でも好きになった女性が寂しそうな表情をしていると、男性は心が動きやすいのです。
寂しそうにしながら距離を置かれると、その反動で既婚男性が追いたくなることもあります。

1人になりたそうならそっとしておく

1人になりたそうなら無理に話し合いたいと求めず、そっとしておく方がいいでしょう。
きっと自分が冷静でないことを分かっており、1人で落ちつく時間が欲しいのです。

『ひとりにさせて』と言われたら不安かもしれませんが、無理に一緒に居ようとすることは逆効果です。
自分の気持ちを整理できたら、そのタイミングで不倫相手と話す場を設けてくれますよ。

まとめ

既婚男性が急に冷たい&そっけない心理と対処法をご紹介しました。

本気で既婚者の彼が好きだからこそ、急に態度が変わるのは辛いですよね。
しかし前述した通り、ネガティブになりすぎるのも良くありません。

中には職場の既婚男性が急に冷たくなり別れた後、復縁し結果奥さんと離婚してもらえた女性もいます。

現在恋占では、既婚男性との不倫を経て、奥さんと離婚してもらい本命になった女性の体験談を公開中です。

難しいと言われる既婚男性との恋愛成就ですが、こちらの体験談には彼と結ばれるための秘訣がたくさん書かれています。

恋占限定&期間限定で後悔しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【体験談】既婚者の彼が奥さんと離婚して、私の元へ来てくれて本命になれた方法

あなたの2022年上半期の運勢は?

LINEトーク占いの人気占い師による、星座別・2022年上半期の運勢が発表されました!

仕事・恋愛・総合運に関する運勢とアドバイスについてチェックしてみませんか?

さらにお悩みや運勢を占いたい方は、お好きな占い師を選んで、チャットまたは電話で鑑定してみましょう。

著者

恋占(こいうら)編集部

占いと恋愛を中心とした総合ポータルサイトです。 電話1本で本格鑑定が出来る『電話占い』やチャットを使った『チャット占い』、当たると評判の本格占い館など占いや恋愛関連の事を中心に掲載をしています。

このライターの記事一覧

GENRE-ジャンル-

ジャンルー一覧