恋裏(こいうら)

恋愛の総合サイト

更新日:  公開日:

好きだけど合わない彼氏と別れるのは正しい?仲が深まる方法と別れるべきケースを解説


『好きだけど彼氏と合わない気がする。これって別れるべきなの?』
『合わない彼氏と仲を深める方法はないの?』

実は好きだけど彼氏と合わないと感じてしまい、今後について悩む女性は少なくありません。

筆者も彼氏のことが大好きだけど合わないと感じて辛い思いをした経験があるので、苦しい気持ちはとても分かります。

合わないのにズルズル付き合っていっても、上手くいかないんじゃないかと不安になりますよね。

今回は好きだけど合わない彼氏との付き合い方などについて、徹底解説します。

【今日から行動できる】
思い立ったら行動に移せる!冷めた彼の気持ちを取り戻す方法

別れに至るかもしれない『合わない』部分

好きだけど合わない彼氏と前向きに考えたいところですが、話し合いだけで解決せず別れる可能性が高い『合わない』部分もあります。

以下について価値観が合わないと感じるなら、別れも視野に入れることをおすすめします。

金銭面

お金の価値観は後々大きな溝となってしまうことがあるので注意しましょう。

例えば彼氏の金遣いの荒さが直らなかったり、お互いにどこにお金を使うべきか考えが合わないなどさまざまです。
そして年収などにも大きな差があれば、余計に考え方が合わなくなる可能性があります。

金銭面はセンシティブな問題であり、相手のお金に細かく指摘を入れるのも難しい部分でしょう。

お金の価値観が合わないだけでお別れに至るカップルは少なくありませんよ。

恋愛の優先順位

恋愛の優先順位がお互いに異なると、その他の部分でも価値観の合わなさが浮き彫りになりやすいです。

どちらかは恋愛が最優先なのに、相手は仕事や友達が優先であるなど、すれ違いが起きやすい環境となってしまいます。
恋愛の優先順位が違うだけで片方がイライラしやすくなるなど、関係性の悪化にも繋がりやすいのです。

簡単に人の優先順位を変えることは厳しいので、合わないことを解決するのにはお互いの協力が必要になります。
そこまでしてお互いが向き合うことがなければ、最終的に別れてしまうケースもあるのです。

異性について

浮気の境界線や異性についての考えが合わないのも、別れてしまう可能性が高いでしょう。

例えば異性と2人で食事に行くことを浮気と感じる・感じないで揉めたら、お互いの意見を絶対に折りたくないとなりますよね。
片方からすれば浮気ですし、もう片方からすれば自由じゃない・束縛などと感じるわけです。

どちらかが妥協や改善をしない限り、我慢の限界が来て別れてしまうことになります。

異性についての価値観はお別れに繋がりやすい問題です。

将来設計

将来設計についてズレがあるなら、別れた方がいいケースもあります。

結婚願望の有無やいつ結婚したいか、子供が欲しいか、両親とは同居・別居かなど、将来どうしたいかが合わない場合、双方ともに何かしら妥協するしかありません。

しかし将来設計を簡単に変えることはできないもの。
どちらも変えるつもりがないのであれば、お付き合いしている意味がないと感じてしまうカップルもいます。

自分の将来設計と彼氏の描いている未来にズレがあるなら、別れる方が正解であるパターンもありますよ。

付き合い立てから合わないと決めつけるのはNG

次に好きだけど合わない彼氏との付き合い方をご説明しますが、付き合って間もないのに合わないと決めつけるのも避けましょう

もし付き合って3カ月未満であれば、まだお互いを深く知る期間です。
付き合い立てだからこそ、彼氏も彼女の前で遠慮したり格好つけたりと、素を出していないかもしれません。

付き合いたての素をきちんと知らない状態で、合う合わないを判断するのは早すぎると思いませんか?

まだ付き合って日が浅いカップルは、合わないと感じても『こんなもん』というスタンスでいるといいでしょう。
ある程度お付き合いして月日が経ってから、どこが合わないのかを考えてみるのがおすすめですよ。

▼付き合いたてカップルにおすすめな記事はコチラ▼

好きだけど合わない彼氏と別れるべき状況

好きだけど合わないと思っていても、中々別れる決断をするべきか決め切ることは難しいですよね。

好きだけど合わない彼氏と別れるべき状況についてご紹介します。

『好き』より『合わない』という感情が勝っている

好きだけど合わないと感じてから、『好き』より『合わない』という感情が勝っていませんか
このように、好きという気持ちよりも、合わないという気持ちが強くなったのであれば別れるべきでしょう。

一緒に居ても好きと思うことがなくなってしまったら、もう潮時とも言えます。
多少なりと好きという感情は残っているかもしれませんが、心の本音は合わないからこれ以上付き合うことは無理と理解しているはずです。

どちらかの精神的負担が大きい

好きだけど合わないことが、どちらかの精神的な大きな負担になっているのであれば別れを選んだ方がいいです。
頑張って付き合おうとして精神的に追い込まれてしまったら、お互いの幸せのためになっていません。

ストレスを溜めて我慢してまで一緒に居るべきとは言えないので、どちらかが精神的に限界そうであれば別れを告げるべきと筆者は思います。

真剣に話し合っても解決の道がなかった

好きだけど合わないことについて彼氏と真剣に話し合ったのに、解決の道がなかったのであれば別れることがベストな選択なのかもしれません。
お互いのことを想って話し合っても何も変わることができないのであれば、この先も好きだけど合わない状況がずっと続いてしまいます。

次第にストレスが大きくなり後味の悪い別れとなってしまう前に、綺麗な形で穏便に別れる方が精神的な負担も少ないですよ。

いっそ彼氏に振って欲しいと思っている

いっそのこと彼氏に振られたいと思っているなら、意を決して別れを選ぶ方が2人のためでしょう。
振られたいという感情は、情で付き合っていたり、別れる勇気が無かったりするだけで、好きという感情が残っていないケースが多いです。

別れた方がいいと本心では思っている証拠なので、別れることはエネルギーを使い辛いですが、勇気を出して別れ話をしてみてはいかがでしょうか。

『もう別れるかも』そう思っていた彼との関係をたった2~3ヶ月で復活させた方法

好きだけど合わないと感じたまま付き合っているとどうなる?

では、好きだけど合わないと感じたまま、このまま付き合っているとどうなるのでしょうか?

好きだけど合わないカップルに待ちよせている未来についてご紹介します。

合わないことを2人で乗り越えてラブラブになる

好きだけど合わないという事実を2人で何度も話し合って、乗り越えてラブラブになるカップルもいます。
むしろ好きだけど合わないと感じてからの方が深い仲となり、結婚に至るケースもあるのです。

お互いに歩み寄れるタイプの2人であれば、仲良く過ごしている未来もあり得るでしょう。

合わないことを割り切って悟りの境地に至る

好きだけど合わないことには変わりないが、お互いに悟りの境地に至って付き合い続けるカップルのいるのです。
このようなカップルは『合わないことを合わないと思わなくなった』ので、合わない部分があることを割り切った、もしくは諦めたと言えます。

合わせる努力をしても直らないし疲れるだけと考えて、お互いの価値観に干渉しない状況になるのでしょう。

我慢の限界で別れる

好きだけど合わないストレスが蓄積されていき、我慢の限界で別れるカップルは非常に多くいます。
最初は好きだから合わないことを我慢できていたけど『好き<合わない』という感情の比率になってしまい、最終的にお別れに至ってしまうのです。

限界が来て別れるカップルは険悪なムードで終わりやすく、その先も一切連絡を取らないで縁を切る傾向があります。

一緒に居る時間が長くなり価値観が似てくることも

中には一緒に居る時間が長くなっていって、価値観が似てくることもあります。
好きだけど合わない状態から、気づいたら合うようになっているのでしょう。

熟年夫婦でも考え方から見た目まで、どんどん似ていく場合がありますよね。
お互いの価値観を吸収し合えるなら、次第に合わないと感じることもなくなるかもしれません。

【体験談】彼氏に冷められたけど関係を修復し、現在の方が彼に好かれてる話

別れを迷った際に考えるべきことは?

将来のことも考えると、やはり好きだけど合わない彼氏と別れるべきかと迷う方もいるでしょう。

ここでは彼氏との別れを迷った際に考えるべきことをご紹介します。

合わないと感じる部分は絶対無理なレベル?

彼氏に合わないと感じる部分は、絶対に許せないレベルのものでしょうか?

もし絶対に許せないし彼氏も直してくれそうにないなら、お別れを考えるべきでしょう。

しかし絶対無理ではなく直して欲しいといった気持ちであれば、解決の道があるかもしれません。
ご自身が許容するか、彼氏に改善してもらうかを話し合ってみましょう。

合わないと感じる部分の重要性が低ければ、別れないという選択肢もアリですよ。

合うと感じる部分はあるか?

合わないことに不安を感じすぎて、合う部分について考えられていますか?

好きだと感じているなら、どこかしら彼に惹かれている部分があるはずです。
どこか合う部分があり、それを好きと感じているなら別れるには惜しいと言えます。

合わないことを考えるのではなく、合う部分をそれ以上に考えると、関係性がポジティブになっていくでしょう。
合うと感じる部分があれば、合わない部分なんて些細に感じてくるかもしれませんよ。

彼氏は話し合いに応じてくれるか

彼氏は合わないと感じることについて、話し合いに応じてくれそうでしょうか?

もし話し合いを避けるなら、彼女との関係を真剣に考えていない証拠かもしれません。
話し合いに応じないのであれば、今後を考えにくいのでお別れの選択肢も考えられます。

しかし話し合いに応じて向き合ってくれるなら、彼氏もあなたとの関係を良くしたいと前向きです。
合わないという問題を一緒に乗り越えようとしてくれているなら、このままお付き合いすればより深い関係になれるかもしれませんよ。

▼彼氏と話が噛み合わなくてお悩みの方へ▼

好きだけど合わない彼氏との付き合い方

では好きだけど合わない彼氏とは、どのようにしてお付き合いしていけばいいのでしょうか?
円満に付き合うための6つの方法についてご紹介します。

話し合いをする

合わないとお互いに感じているのなら、話し合いをしましょう。

話し合いは気まずいと感じるかもしれませんが、今後仲を深めるためには一度きちんと話すことが必要です。
相手がどのようなことを合わないと感じているかや、自身の本音を素直に話してみてください。

話すうちに『じゃあこうしていけばいいね』『ここは私がこうするよ』など解決策が見えてくるかもしれません。

合わないことを伝え合うだけでなく、前向きにどうしていけばいいか考える話し合いにしてみてくださいね。

自分の『普通』を押し付けない

合う合わないを判断するのに、ご自身の『普通』を押し付けることはやってはいけません。

一般常識と言われるものは世の中にありますが、『普通』の概念は人それぞれ多少異なります
彼氏のことを普通じゃないと頭ごなしに否定し合わないと断定するのは、上手く付き合っていけないでしょう。

あくまで彼氏なりの考えや想いがあると理解して、『こういう考えもあるんだな』という気持ちでいることが大切です。
自分の普通は相手の普通ではないかもしれないと思っておくと、合わないことがマイナスに感じにくくなりますよ。

お互いの考えを理解する姿勢でいる

お互いの考えを理解する姿勢でいると、合わないこともプラスに捉えやすくなります。

もし理解しようとしてもできなかったら、それでいいのです。
理解はできないけど彼はそう思っているなら尊重してみようと、少しでも考えてみることが重要。

合わない部分を拒絶しているより合わない部分も理解する方が、新しい考え方を知って付き合うことが楽しくなる要因にもなります。

理解し合おうとするのは難しいことですが、2人のルールとして理解する姿勢でいることを加えてみるのもいいかもしれませんね。

合わせられそうな部分は自ら歩み寄る

彼氏と合わないと感じても、『これなら私が合わせられそう』と思ったら自ら歩み寄りましょう

お付き合いをしていく中で、>妥協や我慢は少なからず必要な時があります。
彼氏側も彼女に合わせていけそうな部分があれば、合わせてもらうよう提案してみるのもいいかも。

しかし無理に合わせるのは、付き合っていくうちに我慢の限界が来るかもしれないのでNGです。
合わせられそうと思える範囲内で、彼氏に合わせていくようにしてみてくださいね。

喧嘩のルールを決めておく

合わないと感じる同士だと喧嘩もあるかもしれませんが、喧嘩した際のルールを決めておくのもおすすめです。

『仲直りの合図』や『相手を否定する発言は絶対しない』などと決めておくことで、喧嘩をしても冷静でいられやすくなります
そして喧嘩を長引かせず、『どこが合わないから喧嘩をしたか』を話し合って改善策を考える時間が取れるのです。

突然の喧嘩別れをしないためにも、事前に喧嘩をしたらどうするかを話し合っておきましょう。

ひとりで考える時間を作る

合わないと感じて悶々とするなら、一度ひとりで考える時間を作りましょう。

彼氏と距離を置くことで、合わないという部分だけでなく、好きな部分や合うと感じる部分にも焦点を当てることができます。
冷静に考えることで、どうすれば上手くお付き合いができるかアイデアが浮かびやすいのです。

距離を取ることに不安を感じる方もいるかもしれませんが、『別れたいというつもりは全くないけど、ひとりの時間が欲しい』と正直に説明すると彼氏も納得しやすくなります。

ひとりで考えた後は自分だけで消化せず、彼氏との話し合いの場も設けてくださいね。

思い立ったら行動に移せる!冷めた彼の気持ちを取り戻す方法

合わないからこそ上手くいくカップルや夫婦も多い!

実は性格や価値観が合わないからこそ、上手くお付き合いしているカップルや夫婦も多いのです!

真逆のタイプだからこそ、面白さがあったり、新しい考え方を知れたりと、合わないからこそ刺激があります。

さらに自分には持っていない部分を相手が持っている同士なので、尊敬しあえる存在になることもありますよ。

そのため合わないだけで不安にならず、まずは前向きに考えていきましょう。
パズルのピースのように異なる形同士なのに、ぴったりとハマるなんてこともあるのです。

合わないと感じすぎると余計関係性が悪化する

合わないから上手くいかないと思い込みすぎると、余計関係性が悪化するので注意してくださいね。

合わないと思うからこそ、態度をよそよそしくしてしまい、本当の自分を出せなくなります。
相手も本当の自分ではない彼女を見て合わないと感じてしまえば、余計に歯車がずれていくのです。

彼氏と合わないと感じると悲しい気持ちになりますが、表に出さないようにしましょう。
いつも通りの自分でいることで、彼氏と上手に付き合う方法を見つけやすくなりますよ。

『合わない』と考えすぎないこと

好きだけど合わない彼氏との付き合い方や別れを迷った際に考えるべきことなどを詳しく解説しました。

好きなのに合わないと感じるのは辛いことですが、『合わない』ことを考えすぎないことも大切です。
お互いに好きだからこそ付き合っているのですから、好きな部分を思い出してみましょう。

好きな気持ちを再確認することで合わない部分を認め合えたり、合わない面も好きと感じたりするかもしれませんよ。

中には彼氏との関係悪化を乗り越えて、現在の方が仲が深まってラブラブに過ごしているカップルもいます。
彼氏との関係が上手くいっておらず悩んでいる方は、ぜひ関係修復の方法を参考にしてみてくださいね。

【体験談】彼氏に冷められたけど関係を修復し、現在の方が彼に好かれてる話

あなたの2022年上半期の運勢は?

LINEトーク占いの人気占い師による、星座別・2022年上半期の運勢が発表されました!

仕事・恋愛・総合運に関する運勢とアドバイスについてチェックしてみませんか?

さらにお悩みや運勢を占いたい方は、お好きな占い師を選んで、チャットまたは電話で鑑定してみましょう。

著者

恋占(こいうら)編集部

占いと恋愛を中心とした総合ポータルサイトです。 電話1本で本格鑑定が出来る『電話占い』やチャットを使った『チャット占い』、当たると評判の本格占い館など占いや恋愛関連の事を中心に掲載をしています。

このライターの記事一覧

GENRE-ジャンル-

ジャンルー一覧