恋裏(こいうら)

恋愛の総合サイト

公開日:

不倫相手の自分に『会いたい』と思わせる10の方法。既婚男性を本気にさせて追わせる


『既婚の彼に、不倫相手の私に会いたいと思わせたい。』
『いつも既婚男性を追ってばかりだから、会いたいと思わせて追わせたい。』

不倫相手側の女性からすれば、既婚男性から『会いたい』と思われるのが理想ですよね。
いつも自分から追ってばかりで、既婚の彼からは会いたいと言われず悩んでいる方も多いでしょう。

本記事は、既婚男性から『会いたい』と思われたい不倫相手の女性向けとなっています。

今回は不倫相手の自分に『会いたい』と思わせる10の方法や、なかなか既婚男性が不倫相手と会わない理由などを詳しくご紹介します。

もっと既婚男性が本気になって追って欲しいと感じているなら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

なかなか既婚男性が不倫相手と会わない理由

そもそも、なぜ既婚男性はなかなか不倫相手と会わないのでしょうか?
考えられる8つの理由について詳しく見ていきましょう。

1.家族との時間も大切

不倫はしているけど、家族との時間も大切だから会っていない可能性は高いです。
子供がいる場合は特に、休日は家族で一緒に居たいと考えているのでしょう。

不倫相手とはスキマ時間に会えれば十分で、無理に時間を作るつもりはないかもしれません。

2.不倫がバレないように慎重

不倫がバレないように慎重だからこそ、なかなか会ってくれないケースもあります。
もし不倫がバレてしまうと、慰謝料の請求や家庭崩壊など、想像以上に大ごとになる場合が多いのです。

だからこそ奥さんに怪しまれないためにも、不倫相手と会うのはほどほどにしているのでしょう。

3.趣味など自分の時間も大切

趣味など自分の時間も大切にしているタイプの既婚男性は、そこまで不倫相手に会いたい気持ちが強くない傾向にあります。
ひとりでも人生を楽しめる性格なので、不倫相手にのめり込んでしまうことがあまりありません。

時々不倫相手と遊べる程度の距離感に満足しているのでしょう。

4.仕事が忙しく余裕がない

仕事が忙しくて余裕がないので、自分から不倫相手に会いたいと言えないこともあります。
本当は不倫相手に会いたいのに会えない状況なのです。

仕事が忙しい上に不倫相手と会っていたら、奥さんに怪しまれるかもしれないという危機感もあるのでしょう。

5.ちょっとした気分転換に会えればいい

不倫相手とはちょっとした気分転換に会えればいいと思っているのも、会いたいと自分から言わない理由のひとつ。
いわゆる都合の良い関係と思っており、定期的に会う約束をしたいとは考えていないでしょう。

中には、身体の関係だけ持てれば満足という既婚男性もいることが事実です。

6.別の不倫相手もいる

別の不倫相手もいるからこそ、会う時間がその分少なくなっているパターンもあります。
生粋の遊び人である既婚男性は、結婚後も複数の女性と関係を持つ傾向にあるのです。

いつも忙しそうにしているなら、奥さん以外の他の女性の存在があるかもしれません。

7.不倫関係を終わりにしたい

不倫関係を終わりにしたいという想いから、自分から会いたいと言わないという心理も考えられます。
不倫を終わらせる決意がついたか、不倫相手への気持ちが冷めたのでしょう。

別れようとはハッキリ言わずに、自然消滅を狙っているのかもしれません。

8.金欠で会う余裕がない

金欠で会う余裕がないから、既婚男性は積極的に会わないこともあります。
不倫相手と会うとなると、毎回ホテル代を支払うなどお金が掛かることが多いですよね。

もし子育て中だと特にお金が掛かる時期かもしれないので、簡単に会うことが難しくなるのです。

不倫相手の自分に『会いたい』と思わせる10の方法

次に不倫相手の自分に『会いたい』と思わせる10の方法について詳しくご紹介します。

1.話していて居心地がいいと思われる女性になる

既婚男性にとって、話していて居心地の良い存在と思われるように心がけましょう。
一緒にいるときは笑顔を意識して、既婚男性が言って欲しい言葉を言うことが大切です。

聞き分けが良いこともポイントであり、不倫相手という立場を理解してくれる女性は既婚男性から会いたいと思われやすいですよ。

2.自分から会いたいとは言わないようにする

自分からは会いたいとは言わないようにしましょう。
男性は本能的に追われるより、追うことを好む生き物です。

自分のものだと思っていた不倫相手が会いたいと言わなくなると、既婚男性の追いたい欲に火がつく場合があります。
会いたいと言い過ぎると重い女性とも見られやすいので、彼から言われるのを待ってみましょう。

3.弱い部分を見せても大丈夫な女性と思ってもらう

弱い部分を見せても大丈夫な女性だと思ってもらうよう意識してみてください。
既婚男性は、結婚後奥さんに冷たくされるケースは少なくなく、甘えられる女性に弱いのです。

『この子だったらカッコ悪い部分も含めて素を出せる』と思うと、積極的に会いたいと思うようになるでしょう。

4.連絡はしないで既婚男性のアクションを待つ

連絡はせずに既婚男性のアクションを待つことも手です。
不倫相手からの連絡が減ると、既婚男性は自分への気持ちがなくなったのではないかと焦る傾向にあります。

前述した通り、追いたい本能を刺激するためにも効果的なのです。
自分から連絡できないことは寂しいかもしれませんが、一度我慢してみてはいかがでしょうか。

5.会う誘いや身体の関係を時々断る

会う誘いや身体の関係を時々断ることもコツ。
既婚男性からの誘いを全てOKしていると、都合の良い女性として雑に扱われやすくなります。

嫌なときや無理な場合はキッパリ断れる女性の方が、自立していて魅力的に映るのです。
予定が入っているときや身体を重ねることが気分ではない際は、断るようにしてくださいね。

6.プレッシャーを与えない

既婚男性にプレッシャーを与えないようにすることも、会いたいと思わせるのに繋がります。
会えないことに対して泣いたり、離婚を迫ったりはしないようにしましょう。

不倫相手からのプレッシャーがないと安心感を抱きやすく、もっと一緒に居たいと思われやすいですよ。

7.家庭のことなどに深入りしない

家庭のことなど既婚男性のプライベートを深入りしないことも意識するべきポイント。
不倫相手との2人の時間に奥さんや子供のことを聞かれると、既婚男性は良い気分にはならないのです。

時々自分から家庭のことについて話してくれることがあるかもしれませんが、その際は詮索はせず優しく話を聞いてあげましょう。

8.絶対に既婚男性の味方でいる

絶対に既婚男性の味方でいると、彼の中で会いたい気持ちが強くなるはず。
奥さんより自分のことを大切にしてくれて愛してくれていると感じると、既婚男性もその気持ちに応えたくなるのです。

離婚を考えるきっかけにもなるので、何があっても既婚男性の味方であることは伝えてみるといいかもしれません。

9.内面も外見も若々しく綺麗でいる

内面も外見も若々しく綺麗でいましょう
既婚男性は独身女性ならではの若々しさに惹かれる傾向にあります。

奥さんにはない独身の魅力を最大限彼にアピールすることで、自然と既婚男性もあなたに会いたくなる可能性が高くなりますよ。
会えない時間も自分磨きを怠らず、どんどん綺麗になっていってくださいね。

10.無理なことをお願いしない

無理なことをお願いしないというのも、既婚男性に会いたいと思わせたいなら気を付けましょう。
『今日はお泊りしよう』『年越しを一緒にしよう』など、家庭があるなら無理だと分かるようなことをお願いすると、わがままな女性と認識されて冷められるかもしれません。

そういった無理なことを言わないのも好感度アップに繋がり、居心地が良い女性と感じてもらいやすくなります。

【※奥さんと離婚してもらって一緒になれる?※】
どうすれば不倫相手の彼と結ばれる?既婚者の彼の本命になるためになった3つのこと

注意!既婚男性が不倫相手に『会いたい』と思えなくなる原因

中には、これまでは不倫相手に積極的に会おうとしていたのに、会いたいと思えなくなったという既婚男性も存在します。

最後に既婚男性が不倫相手に『会いたい』と思えなくなる原因をご紹介するので、注意するようにしてみてくださいね。

お金のかかるデートばかり

お金のかかるデートばかりだと、既婚男性は素直に『会いたい』と思えなくなることが多いです。
先ほどもご紹介したように、不倫というのは案外お金のかかる行為。

毎回のデートがほとんど既婚男性持ちの場合、家庭に入れるお金もあることから余計に金銭的に厳しくなるのでしょう。
そこまで経済的に余裕がある既婚男性でないのであれば、不倫相手側が経済的に自立することも大切です。

奥さんや子供を否定される

奥さんや子供を否定されるような発言をされると、既婚男性は苛立ちを覚え会わなくなることがあります。
いくら奥さんとは冷め切っていると言っていても、結局夫婦仲が良いといったケースも多いのです。

不倫相手という立場なのに口出ししないで欲しいと思ってしまう既婚男性もいるので、離婚させたい気持ちは分かりますが家族を蔑む発言はしないようにしましょう。

不倫相手のことが好きだったけど『あんな可愛くないし優しくない奥さんと一緒いるくらいなら、離婚して私と再婚してよ』と言われて一気に冷めた。奥さんのことは嫌いじゃなかったし、奥さんを選んだ自分まで否定された感じがして何か嫌でしたね。

不倫相手との温度感に差を感じた

不倫相手との温度感に差を感じると、会うのをやめようと考える既婚男性も少なくありません。
例えば、自分は遊びで不倫しているけど、不倫相手は離婚を望んでいるなど。

不倫の目的が違うと関係がこずれてしまうと思うからこそ、距離を置いて徐々に会わなくしていくのです。
突然会わなくなるという手段を取らないのは、不倫相手が逆上して不倫をバラされたら困るためでしょう。

【既婚の彼を本気にさせた女性もいる】
既婚者だった彼が奥さんと離婚し、私との人生を選んでくれた体験談

まとめ

不倫相手の自分に『会いたい』と思わせる10の方法や、なかなか既婚男性が不倫相手と会わない理由などを詳しくご紹介しました。

既婚男性のことが好きだと、不倫相手に『会いたい』と言われないことがどんどん辛くなっていきますよね。

本当のことを言えば、奥さんと離婚して私と一緒になって欲しいというのが本音の方も多いでしょう。

現在恋占では、既婚男性との不倫を経て、奥さんと離婚してもらい本命になった女性の体験談を公開中です。

難しいと言われる既婚男性との恋愛成就ですが、こちらの体験談には彼と結ばれるための秘訣がたくさん書かれています。

恋占限定&期間限定で後悔しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【体験談】既婚者の彼が奥さんと離婚して、私の元へ来てくれて本命になれた方法

あなたの2022年上半期の運勢は?

LINEトーク占いの人気占い師による、星座別・2022年上半期の運勢が発表されました!

仕事・恋愛・総合運に関する運勢とアドバイスについてチェックしてみませんか?

さらにお悩みや運勢を占いたい方は、お好きな占い師を選んで、チャットまたは電話で鑑定してみましょう。

著者

恋占(こいうら)編集部

占いと恋愛を中心とした総合ポータルサイトです。 電話1本で本格鑑定が出来る『電話占い』やチャットを使った『チャット占い』、当たると評判の本格占い館など占いや恋愛関連の事を中心に掲載をしています。

このライターの記事一覧

GENRE-ジャンル-

ジャンルー一覧