恋裏(こいうら)

恋愛の総合サイト

公開日:

既婚者男性に『めんどくさい』と思われやすい不倫相手の特徴。長く愛される女性になるには?


『既婚者男性にめんどくさい女だとは思われたくない…。』
『既婚者男性は不倫相手にめんどくさいと感じるのはどんなとき?』

既婚者の彼が本気で好きだからこそ、『めんどくさい』と思われることだけは避けたいですよね。
できれば長続きさせたいし、円満な不倫関係を築きたいと思うもの。

しかし、ちょっとした行動が原因で既婚者男性に『めんどくさい』と感じさせてしまうケースもあるのです。

本記事は、既婚者男性に『めんどくさい女』と思われたくない不倫相手の女性向けとなっています。

今回は、既婚者男性に『めんどくさい』と思われやすい不倫相手の特徴と、不倫相手を『めんどくさい』と感じている既婚者男性のサイン&態度を詳しくご紹介します。

既婚者の彼に居心地がいい女性と思ってもらいたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

既婚者男性に『めんどくさい』と思われやすい不倫相手の特徴

好きで不倫をしていても、どうしても不倫相手が『めんどくさい』と感じてしまうことはあるもの。
一体どのようなときに、既婚者男性は不倫相手を煩わしいと思ってしまうのでしょうか?

既婚者男性に『めんどくさい』と思われやすい不倫相手の特徴について詳しく解説します。

束縛や嫉妬が激しい

嫉妬や束縛が激しいと、既婚者男性は負担に感じてめんどくさいと思いやすいです。
不倫はバレないように徹底しなければならないのに、嫉妬や束縛をされると奥さんに知られる可能性が高まりヒヤヒヤするのでしょう。

そして男性は本能的に追われるより追いたい生き物です。
最初は不倫相手が好きで追っていたけど、嫉妬や束縛で追われる側になると冷めるケースが少なくありません。

不倫をバラすと脅す

不倫をバラすと脅す不倫相手の女性は、既婚者男性にとってかなりめんどくさいと言えます。
弱みを人質にするのは悪質であり、めんどくさいと思う上に好きでなくなる可能性も高いです。

バラされたら困るという焦りと、不倫相手の要望を受け入れたくないという狭間に立たされ、とにかく煩わしい気分でしょう。
既婚者男性には『離婚してくれなきゃ不倫を奥さんにバラす。』といった発言をすることは絶対NGです。

奥さんに対し敵対心が強い

奥さんに対し敵対心が強いことも、既婚者男性にとっては面倒です。
不倫相手と奥さんは同じ土俵に立っていないからこそ、『張り合っても無駄』というのが正直な気持ちでしょう。

変に奥さんに対抗しようとしても、既婚者男性の気持ちが不倫相手に向くことはありません。
むしろ敵対心をむき出しにしている女性は余裕のない女性に映るので、大切にされにくい傾向にあります。

不倫で駆け引きしようとする

不倫で駆け引きしようとするのも、実はめんどくさいと思われる原因のひとつ。
本気で好きになってもらうために駆け引きしたい気持ちは分かりますが、『都合の良い関係に駆け引きは不要だし煩わしい』という考えの既婚者男性は一定数います。

わざとLINEの返信を遅くしたり、誘いを断ったりする行為は逆効果になることもあるので、あからさまな駆け引きはしない方がいいでしょう。

離婚を要求して急かす

離婚を要求して奥さんと別れてと急かすことも、既婚者男性のストレスとなりめんどくさいと思われるでしょう。
奥さんと別れて一緒になって欲しい気持ちは分かりますが、離婚はそう簡単にはできません。

その状況や気持ちも知らないで離婚を急かすのは、自分本位な不倫相手とも認識されやすいです。
焦っているとも見て取れるので、既婚者男性の気持ちが離れていく原因になることがあるので気を付けましょう。

どうせ不倫はバレないと思っている

どうせ不倫はバレないと思い大胆な行動をする女性も、確実にめんどくさい不倫相手と捉えられます。
不倫相手のことが好きでも、バレそうなことをされると、精神的に負担となり疲れるのです。

『バレそうになってヒヤヒヤするし、めんどくさいと思いながら付き合う必要はないのかも』と不倫を終わらせようか悩む既婚者男性もいます。
既婚者男性に長く愛されたいなら、バレないよう慎重になることも大切ですよ。

既婚者男性の立場を考えられない

既婚者男性の立場を考えられないのも、めんどくさい認定されやすい特徴です。
彼には家庭があり奥さんや子供がいるので、普通の恋愛をすることは難しいと言えます。

しかしめんどくさいと思われる女性は、上記を理解してないと思える発言をしてしまうのです。
無理なワガママを言っていると、次第に既婚者男性は不倫相手を煩わしいと感じていくでしょう。

【既婚の彼を本気にさせた女性もいる】
既婚者だった彼が奥さんと離婚し、私との人生を選んでくれた体験談

不倫相手を『めんどくさい』と感じている既婚者男性のサイン&態度

では既婚者男性は、不倫相手を『めんどくさい』と感じるとどのような態度になるのでしょうか。
ここでは、不倫相手を『めんどくさい』と感じている既婚者男性のサイン&態度をご紹介します。

『疲れた』『面倒』といった発言が増える

ストレートに『疲れた』『面倒』と不倫相手に言うことが増えます。
めんどくさいことをされるのが限界であり、迷惑なことを伝えたいのです。

しかし『疲れた』『面倒』という発言に不倫相手がショックを受け、余計に関係がこじれたり喧嘩したりするケースも多くあります。

態度が冷たくなる

めんどくさいことを察して欲しくて、態度を冷たくする既婚男性も存在します。
わざとそっけなくすることで、不倫相手に反省して欲しいのでしょう。

冷たくされると心配になって余計束縛してしまう女性もいるかもしれませんが、堪えて何か彼に嫌なことをしていなかったか振り返ってみてください。

LINEの返信が遅くなる

不倫相手への煩わしさから、LINEの返信が遅くなる既婚男性も少なくありません。
返信すればするほど、余計めんどくさいことになりそうと危惧しているのです。

中には怒っていることや冷めていることを気づいて欲しくて、あえてLINEの返信を遅らせることもあります。
もし全然返信が来ない時があっても、追撃LINEや鬼電といった重い行為はNGですよ。

会う頻度を徐々に減らす

会う頻度を徐々に減らしていき、めんどくさい不倫相手からフェードアウトするパターンもあります。
面倒と感じた瞬間に冷める既婚者男性も多く、別れ話もめんどくさいから自然消滅を選ぶのです。

デートをドタキャンされたり、誘いを断られたりすることが増えたのなら、不倫相手との関係をめんどくさいと思っている可能性が高いでしょう。

既婚者男性に長く愛される不倫相手になる方法

最後に既婚者男性に長く愛される不倫相手になる方法をご紹介します。
大好きな彼との関係を長続きさせたい方は、できるものから実践してみてくださいね。

精神的・経済的に自立した関係を目指す

精神的・経済的に自立した関係を目指すことは非常に重要です。
嫉妬や束縛は、精神的に既婚者男性を依存している証拠と言えます。

そして経済的に既婚者男性を頼りすぎると、金銭面で不倫相手と会うことが億劫と思われることがあるのです。
きちんと自立した女性は魅力的に映り、大切にされやすいですよ。

既婚者男性の状況を考えて気遣う

既婚者男性の状況を考えて気遣うようにすると、めんどくさい女性と思われにくいです。

・土日は家族との時間だから、連絡はしないようにする
・帰りが遅いと怪しまれるから、『もう少し一緒にいたい』と言わないようにする

など彼の状況を考慮すると、好感度が高まり愛されやすくなります。
我慢することも増えるかもしれませんが、既婚者男性との関係を長続きさせることを優先するなら、彼を第一に考えるようにしましょう。

弱い面を受け止めて褒める・慰める

弱い面を受け止めて慰める・褒める姿勢も忘れずに。
既婚者男性の全部を受け入れるようにすると、安心感があり信頼されやすいでしょう。

男性は自尊心を満たしてくれる女性を魅力的に感じる傾向にあるので、彼のことを立てる・否定しないことを意識してみてくださいね。

自由奔放で放っておいたらいなくなりそうな女性になる

自由奔放で放っておいたらいなくなりそうな女性になることもポイント。
男性はいつまでも自分のところにいなさそうな、少しだけ心配させる女性を長く好きでいやすいです。

駆け引きのし過ぎは逆効果ですが、駆け引きと思わせないような自由な振る舞いをすることが大切ですよ。
とこか掴み切れないような存在になり、既婚者男性の追いたい本能を掻き立てましょう。

まとめ

今回は、既婚者男性に『めんどくさい』と思われやすい不倫相手の特徴と、不倫相手を『めんどくさい』と感じている既婚者男性のサイン&態度を詳しくご紹介しました。

本当に既婚者の彼が好きだからこそ、『めんどくさい』と思われることは怖いですよね。

ぜひ本記事を参考に、既婚者男性から長く愛される女性を目指してみてください。

中には既婚者男性を本気にさせて、奥さんと離婚してもらえた不倫相手の女性もいます。

現在恋占では、既婚男性との不倫を経て、奥さんと離婚してもらい本命になった女性の体験談を公開中です。

難しいと言われる既婚男性との恋愛成就ですが、こちらの体験談には彼と結ばれるための秘訣がたくさん書かれています。

恋占限定&期間限定で後悔しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【体験談】既婚者の彼が奥さんと離婚して、私の元へ来てくれて本命になれた方法

あなたの2022年上半期の運勢は?

LINEトーク占いの人気占い師による、星座別・2022年上半期の運勢が発表されました!

仕事・恋愛・総合運に関する運勢とアドバイスについてチェックしてみませんか?

さらにお悩みや運勢を占いたい方は、お好きな占い師を選んで、チャットまたは電話で鑑定してみましょう。

著者

恋占(こいうら)編集部

占いと恋愛を中心とした総合ポータルサイトです。 電話1本で本格鑑定が出来る『電話占い』やチャットを使った『チャット占い』、当たると評判の本格占い館など占いや恋愛関連の事を中心に掲載をしています。

このライターの記事一覧

GENRE-ジャンル-

ジャンルー一覧