恋裏(こいうら)

恋愛の総合サイト

公開日:

遠距離恋愛の電話頻度はどのくらい?ラブラブでいるための電話のコツを解説


『遠距離恋愛の電話頻度ってどれくらいが正解なのだろう…。毎日は迷惑だよね?』

遠距離恋愛で電話をする場合、頻度や時間などに迷ってしまう方は多いでしょう。

本当は毎日電話したいという人もいれば、話すことがないと感じてしまう人もいるなどさまざま。

本記事は遠距離恋愛の電話に関してお悩みの方向けとなっています。

今回は遠距離恋愛の電話頻度や時間、話題などを詳しく解説します。
遠距離恋愛でもラブラブでいるための電話のコツもご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【今日から行動できる】
思い立ったら行動に移せる!冷めた彼の気持ちを取り戻す方法

遠距離恋愛の電話頻度はどのくらいが理想?

遠距離恋愛の電話頻度はどのくらいが理想なのでしょうか?

毎日電話するメリット

中には恋人と毎日電話したいとお考えの方もいるでしょう。

毎日電話するメリットとしては以下が挙げられます。

・会えない寂しさを埋められる
・遠距離でも仲を深められる
・近況を細かく知ることができる
・気持ちがすれ違うことを防止できる

やはり毎日欠かさず電話することで、気持ちの面での安心感などを得ることができます。

遠距離恋愛が寂しくて辛いと双方が感じているのであれば、毎日のように電話をするのはアリと言えるでしょう。

毎日電話するデメリット

反対に毎日電話をすることでのデメリットもあります。

・毎日の電話がプレッシャーになる可能性がある
・電話できなかった日に感情が不安定になる
・時間が拘束されるため何かしら我慢が必要
・2人の関係に新鮮味がなくなる

毎日の電話が場合によってはストレスやマンネリに繋がることもあります。

2人の間で毎日電話することをルール化してしまうと、関係が悪化してしまうこともあるのです。

平均的には週1~2回

恋占で調査した結果、遠距離カップルの平均的な電話頻度は週1~2回となりました。

お互いの負担にならないように、平日に1日、土日に1日くらいのペースで電話しています。

彼氏との休日が異なるので、週1回どこかのタイミングで電話できたらいいなあという感じです。

2人で頻度を決めていくのがベスト

結論、2人で電話の頻度を決めていくことがベストです。

私は毎日電話したいけど相手は電話が好きじゃないなど、カップルによって事情はさまざまでしょう。
だからこそ2人で話し合って、どのくらいのペースで電話するか決めてみてはいかがでしょうか。

ここで大切なのが、細かく厳しいルールを作らないこと。
次第に電話が楽しいものではなく、義務に感じてしまう可能性があります。

周りと比べる必要もない

そして周りと電話の頻度を比べる必要もありませんよ

『友だちの遠距離カップルは週1回以上電話しているのに、私たちは全然電話しない…。』
このように他のカップルと自分たちを比較して、落ち込まないでくださいね。

カップルによって付き合い方や取り巻く状況などが異なります。

比べる行為は何も良いことを生まないので、2人でベストな電話の頻度などを決めていくことが大切です。

遠距離恋愛のラブラブでいるための電話のコツ

では次に、遠距離恋愛でラブラブでいるための電話のコツをご紹介します。

ネガティブな話ばかりしない

ネガティブな話ばかりせずに、ポジティブな会話を多めにするといいでしょう。

愚痴や悩みを話したくなることもあるかもしれませんが、ずっとマイナスな話題ばかりだと恋人も気が滅入ってしまいます。

なるべく明るい話題を心掛けることで、恋人も『もっと電話したい』という気持ちになるでしょう。

長電話はたまにでOK

長電話はたまにするくらいでOKです。

いつも長時間電話で話してしまうとお互いの負担にもなりますし、新鮮味がなくなってしまいます。

たまに長電話することでお互いが幸せに感じやすく、早く会いたいという気持ちが強まるでしょう。

好きな気持ちを伝える

時々電話越しに好きな気持ちを伝えるのも、遠距離で仲を深めるコツです。

例えば電話を切るときに『大好きだよ』と言ってから切るなど。
LINEなどの文字で愛を伝えるよりも、声で聴く方がドキッとしてしまいます

少し恥ずかしいかもしれませんが、たまには電話越しに愛情表現をしてみてくださいね。

いろいろな時間帯に話してみる

いろいろな時間帯に話してみるのも新鮮味があっておすすめです。

例えば、いつも夜にしか電話しないなら、仕事に行く前の10分だけ電話してみたり、土日の昼間に電話してみたりと工夫するといいでしょう。

普段とは違う時間に電話することで、恋人の新たな一面を知れるかもしれませんよ

最近遠距離の彼女と仕事前の朝電話するのにハマっています。
寝起きの彼女が可愛いし、これから仕事頑張ろうってやる気が出るので凄くいいです(笑)

次のデートに関しての話題を話す

電話での話題に迷ったら、次のデートに関して話すといいでしょう。
2人で出掛ける場所の詳細を調べたりしていくうちに、より会いたい気持ちが強まるはず。

会わない間も好きという感情を高めるためには、会っている時を想像することが大切なのです。

遠距離カップルが電話する際の注意点

最後に、遠距離カップルが電話する際の注意点をご紹介します。

電話できない日があっても責めない

電話できない日があっても、恋人を責めないようにしましょう。
いくら電話をする予定だったとしても、急に電話できなくなってしまうのは仕方がないこと。

遠距離恋愛だからこそ浮気などの不安が大きくなることもあるかもしれませんが、ここで信じることができないと2人の絆は深くなりませんよ

電話越しに喧嘩しない

電話越しに喧嘩をしないように気を付けましょう。
電話での喧嘩は、顔が見えていないからこそ長引きやすいのです。

中には電話で喧嘩してしまい、そのまま会わずに別れてしまうケースも少なくありません。

話している最中に泣くのはNG

電話で話している最中に泣くのはNGです。

辛いことがあって泣きながら話すのは仕方ありませんが、遠距離の辛さから涙してしまうのは良くありません
会えない不安から涙が出てしまう気持ちは分かりますが、電話越しで泣かれても恋人は困ってしまうでしょう。

中には泣くのは重いと思う人もいますよ。

無言の時間を気にしすぎない

電話の最中の無言の時間を気にしすぎないようにしましょう。
せっかく電話しているのに無言になるのは確かに気まずいですが、気にしないのが1番です。

むしろ無言でもお互いに気にしないと思えるくらいの関係になると、遠距離恋愛が上手くいきやすいですよ。

電話の時間帯は気を遣う

電話をする時間帯には気を遣いましょう
恋人のことが好きだからといって平日の深夜に電話するなど、迷惑になるような時間は避けてくださいね。

自分が電話したいタイミングで好き勝手電話していると、楽しいはずの電話が相手にとってストレスになるかもしれません

友達と飲み会に行くと話していたのに夜の11時頃にいつも遠距離の彼女から電話が来るので、正直困っています。。
浮気を疑われているのかなと思いますし、信頼関係を築けていない感じに悲しくなりますね。

突然の電話は迷惑かも

突然の電話は迷惑かもしれないのでやめましょう。
話したいからといって突発的に発信するのは、相手からすると『先に言ってくれないと出られない』となってしまいますよね。

そして相手が電話に出れなくて不機嫌になるといった自己中な対応もやめましょう。
緊急な時を除いて、基本的に電話する際は相手に一言伝えておくようにしてくださいね。

冷めたい彼を本気にさせることに成功しました。冷められても諦めなくていい理由と行動

遠距離恋愛だからこそ電話を充実させて

遠距離恋愛の電話頻度や時間、話題などを詳しく解説しました。

なかなか会えない遠距離恋愛だからこそ、電話を充実させることは重要です。
周りと比べずに、ぜひ2人にとってベストな電話の頻度や話題などを決めてみてくださいね。

また、遠距離恋愛の恋人が電話してくれなくて冷められたのか不安な方もいるでしょう。

中には別れの危機だったカップルが厳しい状況を乗り越えて現在は深い仲になれているケースもあります。
冷めた彼の気持ちを取り戻したいのあれば、ぜひご覧になってみてくださいね。

【体験談】彼氏に冷められたけど関係を修復し、現在の方が彼に好かれてる話

あなたの2022年上半期の運勢は?

LINEトーク占いの人気占い師による、星座別・2022年上半期の運勢が発表されました!

仕事・恋愛・総合運に関する運勢とアドバイスについてチェックしてみませんか?

さらにお悩みや運勢を占いたい方は、お好きな占い師を選んで、チャットまたは電話で鑑定してみましょう。

著者

恋占(こいうら)編集部

占いと恋愛を中心とした総合ポータルサイトです。 電話1本で本格鑑定が出来る『電話占い』やチャットを使った『チャット占い』、当たると評判の本格占い館など占いや恋愛関連の事を中心に掲載をしています。

このライターの記事一覧

GENRE-ジャンル-

ジャンルー一覧